ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

発売前から話題沸騰衝撃作!
ヒトラーは今でも人気者になれるのか!?

単行本

カエッテキタヒトラー02

帰ってきたヒトラー 下

ティムール・ヴェルメシュ

森内 薫

受賞
日経

単行本 46 ● 264ページ
ISBN:978-4-309-20641-7 ● Cコード:0097
発売日:2014.01.21

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 総統、ついに芸人になる! 奇想天外な設定で描かれた空前絶後の爆笑風刺小説。危険な笑いに満ちた本書の評価をめぐりドイツでは賛否両論の物議になった衝撃の問題作。

  • 18章 お嬢さん、泣かないでくれ
    19章 新聞の一面に載る
    20章 謎の女
    21章 〈ウサギ耳の犬〉という名のキツネ
    22章 あなたはナチスなの?
    23章 極右政党本部への突撃取材
    24章 孤独なクリスマス
    25章 検察に突き出されるぞ!
    26章 〈ビルト〉紙への反撃
    27章 〈ビルト〉紙の降伏
    28章 グリメ賞の受賞
    29章 真実
    30章 彼が帰ってきた
    31章 狂乱のオクトーバーフェスト
    32章 陰謀の真相
    33章 ネオナチの襲撃
    34章 入院の顛末
    35章 英雄
    36章 また歩き出す

     訳者あとがき

著者

ティムール・ヴェルメシュ (ヴェルメシュ,ティムール)

1967年、ドイツのニュルンベルク生まれ。エルランゲン大学で歴史と政治を学ぶ。ジャーナリストとしてタブロイド紙や雑誌などで活躍。その後、『帰ってきたヒトラー』で一躍有名になり、映画でも大成功を収める。

森内 薫 (モリウチ カオル)

ヴェルメシュ『帰ってきたヒトラー』、『空腹ねずみと満腹ねずみ』、クリング『クオリティランド』、マーティン『愛が実を結ぶとき』、ボーンスタイン『4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳