検索結果

931件中 120件を表示 | 表示件数   件

サワー・ハート

外国文学

サワー・ハート

ジェニー・ザン 著 小澤身和子 翻訳

毎朝起きるとゴキブリまみれ、残飯を求めゴミ箱に飛び込む──。注目のアジア系アメリカ作家が描く、上海からニューヨークへ移住した極貧一家で育つ少女のダークでコミカルな連作短編集。

  • 単行本 / 352頁
  • 2021.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20837-4

予価3,245円(本体2,950円)

※未刊

詳細を見る
小説ムッソリーニ 世紀の落とし子 上

外国文学

小説ムッソリーニ 世紀の落とし子 上

アントニオ・スクラーティ 著 栗原 俊秀

イタリアの独裁者ムッソリーニを主人公として書かれたイタリア文学史上初めての小説。すでに国内だけで50万部のベストセラーとなり41カ国で版権売れ。ファシズムをえぐる話題の小説。

  • 単行本 / 512頁
  • 2021.08.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20834-3

予価3,135円(本体2,850円)

※未刊

詳細を見る
小説ムッソリーニ 世紀の落とし子 下

外国文学

小説ムッソリーニ 世紀の落とし子 下

アントニオ・スクラーティ 著 栗原 俊秀

イタリアの独裁者ムッソリーニを主人公として書かれたイタリア文学史上初めての小説。すでに国内だけで50万部のベストセラーとなり41カ国で版権売れ。ファシズムをえぐる話題の小説。

  • 単行本 / 464頁
  • 2021.08.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20835-0

予価3,135円(本体2,850円)

※未刊

詳細を見る
推敲

外国文学

推敲

トーマス・ベルンハルト 著 飯島 雄太郎

自殺した友人の遺稿を整理するために動物剥製師宅の屋根裏部屋にこもった主人公が見出したものはなにか。三つの狂気が交錯し交響する戦慄的なカオス。ベルンハルト中期の長篇、ついに邦訳。

  • 単行本 / 320頁
  • 2021.08.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20836-7

予価3,850円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
心経

外国文学

心経

閻 連科 著 飯塚 容

五大宗教研修センターで学ぶ純真無垢な若い尼僧が、恋やお金に翻弄されながら世の真実を知る。老子や菩薩も登場するまったく新しい宗教小説。ノーベル賞候補と目される発禁作家の新境地。

  • 単行本 / 352頁
  • 2021.07.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20833-6

予価3,960円(本体3,600円)

※未刊

詳細を見る
土にまみれた旗

外国文学

土にまみれた旗

ウィリアム・フォークナー 著 諏訪部 浩一

「サートリス家の人間が、他の人みたいに普通の死に方をしたなんて話、聞いたためしがあるかい?」ーーあらゆる者が苛烈に生き、滅びゆく、20世紀最大の物語のはじまりの書にして記念碑的大作が、初の邦

  • 単行本 / 560頁
  • 2021.06.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20831-2

予価5,390円(本体4,900円)

※未刊

詳細を見る
蛇の言葉を話した男

外国文学

蛇の言葉を話した男

アンドルス・キヴィラフク 著 関口 涼子

これがどんな本かって? トールキン、ベケット、M.トウェイン、宮崎駿が世界の終わりに一緒に酒を呑みながら最後の焚き火を囲んで語ってる、そんな話さ。エストニア発壮大なファンタジー。

  • 単行本 / 376頁
  • 2021.06.28発売
  • ISBN 978-4-309-20827-5

定価3,960円(本体3,600円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 不思議の国のアリス

外国文学

ふくろうの本

図説 不思議の国のアリス

桑原 茂夫

写真機の発明に恐竜の発見等、ヴィクトリア朝の魅力的な文化がワンダーランドを支えていた! おかしな住人の紳士録から舞台裏まで、アリスが迷い込んだ不思議の国の完全ガイド。新装版。

  • 単行本 / 128頁
  • 2021.06.28発売
  • ISBN 978-4-309-76304-0

定価2,112円(本体1,920円)

○在庫あり

詳細を見る
真訳シェイクスピア四大悲劇

外国文学

真訳シェイクスピア四大悲劇
ハムレット・オセロー・リア王・マクベス

ウィリアム・シェイクスピア 著 石井 美樹子

イギリス史,文化への深い理解と資料を駆使して、シェイクスピア作品の背景にある史実や風俗を読み解き、その真の意図に迫る、初の歴史研究者による新訳!

  • 単行本 / 444頁
  • 2021.05.27発売
  • ISBN 978-4-309-20829-9

定価5,060円(本体4,600円)

○在庫あり

詳細を見る
エルサレム

外国文学

エルサレム

ゴンサロ・M・タヴァレス 著 木下 眞穂

5 月の真夜中、死病を抱えたミリアは痛みから外へ駆け出した。ときを同じくして、狂気と焦燥に駆られた男女が通りをさまよう……。現代ポルトガルの最重要作家による圧倒的代表作。

  • 単行本 / 272頁
  • 2021.05.24発売
  • ISBN 978-4-309-20828-2

定価3,245円(本体2,950円)

○在庫あり

詳細を見る
シブヤで目覚めて

外国文学

シブヤで目覚めて

アンナ・ツィマ 著 阿部 賢一須藤 輝彦

チェコで日本文学を学ぶヤナは、謎の日本人作家の研究に夢中。一方その頃ヤナの「分身」は渋谷をさまよい歩いていて──。プラハと東京が重なり合う、新世代幻想ジャパネスク小説!

  • 単行本 / 384頁
  • 2021.04.26発売
  • ISBN 978-4-309-20826-8

定価2,970円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
祖国 (上)

外国文学

祖国 (上)

フェルナンド・アラムブル 著 木村 裕美

夫を殺したのは親友の息子なの? ごく普通の二つの家族が「愛国心」のもとに引き裂かれ大きな波紋を描く壮大なドラマ。バスクを舞台に世界を揺るがしたスペイン文学。大ベストセラー!

  • 単行本 / 352頁
  • 2021.04.24発売
  • ISBN 978-4-309-20824-4

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
祖国 (下)

外国文学

祖国 (下)

フェルナンド・アラムブル 著 木村 裕美

夫を殺したのは親友の息子なの? ごく普通の二つの家族が「愛国心」のもとに引き裂かれ大きな波紋を描く壮大なドラマ。バスクを舞台に世界を揺るがしたスペイン文学。大ベストセラー!

  • 単行本 / 380頁
  • 2021.04.24発売
  • ISBN 978-4-309-20825-1

定価3,630円(本体3,300円)

○在庫あり

詳細を見る
ウンベルト・エーコのテレビ論集成

外国文学

ウンベルト・エーコのテレビ論集成

ウンベルト・エーコ 著 和田 忠彦 監訳

『薔薇の名前』の著者によるテレビをめぐるエッセイ集。「知の巨人」が、メディア、大衆、物語、文化批評、パロディ、映画といった多様な切り口で、テレビの本質を読み解く充実の一冊。

  • 単行本 / 384頁
  • 2021.04.20発売
  • ISBN 978-4-309-20823-7

定価3,740円(本体3,400円)

○在庫あり

詳細を見る
星の時

外国文学

星の時

クラリッセ・リスペクトル 著 福嶋 伸洋

地方からリオのスラム街にやってきた、コーラとホットドッグが好きなタイピストは、自分が不幸であることを知らなかった――。「ブラジルのヴァージニア・ウルフ」による、ある女への大いなる祈りの物語。

  • 単行本 / 192頁
  • 2021.03.27発売
  • ISBN 978-4-309-20819-0

定価2,695円(本体2,450円)

△2週間~

詳細を見る
アニマ

外国文学

アニマ

ワジディ・ムアワッド 著 大島 ゆい

世界的に活躍する劇作家の代表的小説。妻を殺された主人公は犯人を追って先住民居留地へ。幾十もの生き物に見守られたその旅路はまたレバノンでの幼少期の戦争と虐殺の記憶へ向かっていた。

  • 単行本 / 416頁
  • 2021.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-20822-0

定価4,290円(本体3,900円)

○在庫あり

詳細を見る
ミシンの見る夢

外国文学

ミシンの見る夢

ビアンカ・ピッツォルノ 著 中山 エツコ

19世紀末の身寄りのない日雇いのお針子の少女が、仕事を通して各家庭の様々な秘密を共有したり難題を乗り越え、成長していく。イタリアでベストセラー、ページをめくる手がとまらない!

  • 単行本 / 280頁
  • 2021.03.24発売
  • ISBN 978-4-309-20820-6

定価2,695円(本体2,450円)

△2週間~

詳細を見る
モダンラブ さまざまな愛のかたち

外国文学

モダンラブ さまざまな愛のかたち
ニューヨーク・タイムズ掲載の本当にあった21の物語

ダニエル・ジョーンズ 編 桑原 洋子

さまざまな書き手によるリアルな物語。結婚生活のすれ違い、養子との関係、LGBT、永遠の別れ、新たな出会い……。男女の間だけではない、いわゆる「愛」のかたちは驚くほど多様だ!

  • 単行本 / 216頁
  • 2021.03.15発売
  • ISBN 978-4-309-20821-3

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
丸い地球のどこかの曲がり角で

外国文学

丸い地球のどこかの曲がり角で

ローレン・グロフ 著 光野 多惠子

爬虫類学者の父と、本屋を営んだ母。かつて暮らした家には蛇が住み着いていた。幽霊、粘菌、オオカミ、ハリケーン……自然との境界で浮かびあがる人間の意味を物語性豊かに描く11の短篇。

  • 単行本 / 312頁
  • 2021.02.20発売
  • ISBN 978-4-309-20817-6

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
サハリン島

外国文学

サハリン島

エドゥアルド・ヴェルキン 著 北川 和美毛利 公美

北朝鮮発の核戦争後、先進国で唯一残った日本は鎖国を開始。帝大の未来学者シレーニは人肉食や死体売買が蔓延するサハリン島に潜入する。この10年で最高のロシアSFとされる衝撃の傑作。

  • 単行本 / 408頁
  • 2020.12.26発売
  • ISBN 978-4-309-20812-1

定価4,180円(本体3,800円)

○在庫あり

詳細を見る