ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

ヌマヌマ

ヌマヌマ

はまったら抜けだせない現代ロシア小説傑作選

ミハイル・シーシキン

沼野 充義 編訳

沼野 恭子 編訳

単行本 46変形 ● 244ページ
ISBN:978-4-309-20840-4 ● Cコード:0097
発売日:2021.10.27(予定)

予価3,520円(本体3,200円)

※未刊

  • 恋愛、叙情、恐怖、SFなど、多様な作家の個性が響きあうアンソロジー。ビートフ、エロフェーエフ、トルスタヤ、ペレーヴィンら、現代ロシア文学紹介の第一人者たちが厳選した12の短篇。

著者

ミハイル・シーシキン (シーシキン,ミハイル)

1961年ロシア生まれ。現代ロシアを代表する作家。おもな著書に、『手紙』『ヴィーナスの毛』『皆を一夜が待っている』『イズマイル陥落』など。ロシア・ブッカー賞、ボリシャーヤ・クニーガ賞など受賞多数。

沼野 充義 (ヌマノ ミツヨシ)

1954年東京生まれ。東京大学名誉教授。著書に、『ユートピア文学論』『世界文学論』など。訳書に、S・レム『ソラリス』、V・ナボコフ『賜物』、J・ブロツキイ『大理石』、『新訳 チェーホフ短篇集』など。

沼野 恭子 (ヌマノ キョウコ)

1957年東京生まれ。東京外国語大学大学院教授。著書に、『ロシア万華鏡 社会・文学・芸術』など、訳書に、L・ウリツカヤ『女が嘘をつくとき』、L・ペトルシェフスカヤ『私のいた場所』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳