ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 世界の歴史

単行本

ハクガイサレタイミンノケイザイシ

迫害された移民の経済史

ヨーロッパ覇権、影の主役

玉木 俊明

受賞
読売

単行本 46 ● 232ページ
ISBN:978-4-309-22843-3 ● Cコード:0022
発売日:2022.03.01

定価2,805円(本体2,550円)

○在庫あり

  • ヨーロッパに繁栄をもたらしたのは、ユダヤ人、アルメニア人など迫害され、祖国を追われた人々だった。彼らなしでは近世の発展はあり得なかったという歴史の皮肉を描く、逆転の経済史。

著者

玉木 俊明 (タマキ トシアキ)

1964年生まれ。現在、京都産業大学経済学部教授。専門は近代ヨーロッパ経済史。著書に『海洋帝国興隆史』『物流は世界史をどう変えたのか』『世界史を「移民」で読み解く』など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳