単行本

ハクブツカンノバックヤードヲタンケンシヨウ

博物館のバックヤードを探検しよう!

博物館のすごい裏側大図鑑

DK社

小林 玲子

単行本 A4変形 ● 160ページ
ISBN:978-4-309-25667-2 ● Cコード:8020
発売日:2021.06.24

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

  • 恐竜の骨、ミイラ、大昔に水没した都市の異物、絶滅した動植物……発掘から保存、修復、展示まで驚きの裏側をのぞいてみよう! スミソニアン博物館はじめ世界の有名博物館を多数掲載。

    発掘から修復展示まで、博物館に携わる人たちのウラ側が見える!

    ミイラの修復はどうやっているの?
    海底遺跡の発掘はすごく大変?
    世界最大のブルーダイヤモンドのオドロキの寄贈法とは?

    大英自然史博物館、スミソニアン博物館……
    世界の有名博物館のウラ側が見えるのは本書だけ!

    恐竜の骨、ミイラ、海底都市の遺物、驚くほど高価な宝石、今はもうない動植物……
    世界でもっともエキサイティングな場所!

    【特長】
    1収録博物館は80館以上。有名な展示物の発掘や修復の過程が見られる!
    2特殊な技術や、驚きの職人技、最先端の復元技術なども紹介。
    3発掘・修復・展示・保管など博物館に関わる人々の仕事を知ることができる。

    【本書の構成】
    第1章 宝物の部屋
    第2章 歴史を発見する
    第3章 過去を整理する
    第4章 歴史を保存する
    第5章 調査とレプリカ制作
    第6章 展示する・語る

    ●え? そうだったの?展示物のウラ側大公開!
    月に行った宇宙服は今どうなっているの?
    恐竜の骨格見本はどうやって再現しているの?
    適当な修復のせいで今の博物館は大変!
    スペースシャトルの引っ越しに使ったのはなんと飛行機!

    ●博物館のお仕事って実はこんなにたくさん!
    発掘・修復・保管はもちろん、展示や広報など、それぞれのプロフェッショナルが活躍!
    子どもたちが「博物館ではたらく」という選択肢を知るきっかけにも!

著者

DK社 (ディーケーシャ)

世界屈指の図鑑出版社。1974年にロンドンで創立、1982年より出版。当初から斬新なレイアウトと豊富なヴィジュアルで多くの図鑑を刊行。その分野は美術、歴史、自然科学、児童書、実用書まで多岐にわたる。

小林 玲子 (コバヤシ レイコ)

国際基督教大学教養学部卒業。早稲田大学院英文学修士。訳書に『アレックス・ファーガソン自伝』、『グッド・ガール』、『波乗り介助犬リコシェ』、『ユリシーズを燃やせ』などがある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳