ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 映画・舞台

単行本

タイケンテキジョユウロン

体験的女優論

新・映画道楽

鈴木 敏夫

単行本 46変形 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-25722-8 ● Cコード:0074
発売日:2024.05.28(予定)

予価2,200円(本体2,000円)

※未刊

  • スタジオジブリの名プロデューサーによる映画エッセイ。大原麗子、風吹ジュンから、梶芽衣子、緑魔子など、無類の映画好きが見た映画と女優の魅力が満載。ジブリ映画製作の裏側も。

著者

鈴木 敏夫 (スズキ トシオ)

1948年名古屋市生まれ。スタジオジブリ代表取締役。『アニメージュ』編集部を経て、『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』など、大ヒット作を次々に手がける。著書に、『映画道楽』『仕事道楽』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳