河出文庫 そ1-1

カイネコボタコノセイカツトイケン

飼猫ボタ子の生活と意見

曾野 綾子

河出文庫 文庫 ● 272ページ
ISBN:978-4-309-40499-8 ● Cコード:0193
発売日:1997.04.04

定価616円(本体560円)

×品切・重版未定

  • 「私は猫。小説家夫婦の家に飼われています」。猫の目を通して見た人間の社会を、ユーモラスにそして辛辣に描く爽快な連作小説八篇。曾野文学のもう一つの魅力にせまる感動の作品。大好評のロングセラー。

著者

曾野 綾子 (ソノ アヤコ)

1931年東京生まれ。聖心女子大学卒。93年恩賜賞・日本芸術院賞受賞。2003年文化功労者に。2012年菊池寛賞受賞。著書に『人生の収穫』『人生の後片づけ』『介護の流儀』『「群れない」生き方』等。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳