河出文庫 も13-1

メイジイシンノタイザイ

明治維新の大罪(仮)

森田 健司

河出文庫 文庫 ● 288ページ
ISBN:978-4-309-41833-9 ● Cコード:0121
発売日:2021.08.06(予定)

予価1,034円(本体940円)

※未刊

  • 本当に明治維新は「希望」だったのか? 開明的とされる新政府軍は、実際には無法な行いで庶民から嫌われていた。当時の「風刺錦絵」や旧幕府軍の視点を通して、「正史」から消された真実を明らかにする!

著者

森田 健司 (モリタ ケンジ)

1974年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程単位取得退学。現在、大阪学院大学経済学部教授。専門は江戸の社会思想史。『江戸の瓦版』『西郷隆盛の幻影』『江戸暮らしの内側』など著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳