検索結果

河東 碧梧桐 (カワヒガシ ヘキゴトウ)

1873-1937。俳人、紀行家、随筆家。子規門下の高弟、後に自由律俳句を創始。全国各地を行脚、著書に『三千里』『日本之山水』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

キャンプ日和

日本文学

キャンプ日和

小島 烏水田部 重治河東 碧梧桐

キャンプには、いろいろな形態、愉しみ方がある。野宿や露営、オートキャンプ、ソロキャンプ……。登山黎明期の天幕生活や、最近のおしゃれなアウトドアライフまでのアンソロジー。

  • 単行本 / 224頁
  • 2021.04.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02956-6

予価1,870円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る