検索結果

松本 俊彦 (マツモト トシヒコ)

1967年生。精神科医。国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部長。佐賀医科大学卒。横浜市立大学医学部附属病院精神科等を経て現職。主著に『薬物依存症』『誰がために医師はいる』がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

世界一やさしい依存症入門

自然科学・医学

14歳の世渡り術

世界一やさしい依存症入門
やめられないのは誰かのせい?

松本 俊彦

「スマホもゲームもやめられない」「市販薬を飲む量が増えてきた」「本当はリスカをやめたい」…誰もがなりうる「依存症」について、最前線で治療にあたる精神科医がやさしくひも解く。

  • 単行本 / 234頁
  • 2021.08.25発売
  • ISBN 978-4-309-61734-3

定価1,562円(本体1,420円)

○在庫あり

詳細を見る