検索結果

塚本 邦雄 (ツカモト クニオ)

1920年生まれ。2005年没。歌人。51年、第1歌集『水葬物語』刊行、以後、岡井隆、寺山修司らと前衛短歌運動を展開。現代歌人協会賞、詩歌文学館賞、迢空賞、斎藤茂吉短歌文学賞、現代短歌大賞など受賞。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

十二神将変

文庫・新書

十二神将変

塚本 邦雄

ホテルの一室で一人の若い男が死んでいた。所持していた旅行鞄の中には十二神将像の一体が……。秘かに罌粟を栽培する秘密結社が織りなすこの世ならぬ秩序と悦楽の世界とは? 名作ミステリ待望の復刊!

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2022.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-41867-4

定価990円(本体900円)

△重版中

詳細を見る
十二神将変
  • 河出文庫 / 272頁
  • 1997.05.04発売
  • ISBN 978-4-309-40500-1

定価704円(本体640円)

×品切・重版未定

詳細を見る
定家百首

定家百首

塚本 邦雄

和歌史上にそびえたつ耽美派歌人・藤原定家――その家集『拾遺愚草』の中から秀歌百首を選び、一首一首に詩形式の訳を付け、かつ精密・明快・独得の評釈をほどこして定家和歌の醍醐味を味わい尽くす。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 1984.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-40074-7

定価449円(本体408円)

×品切・重版未定

詳細を見る