検索結果

杉田 俊介 (スギタ シュンスケ)

1975年神奈川県生まれ。批評家。著書に『戦争と虚構』『安彦良和の戦争と平和』『ドラえもん論』『人志とたけし』『ジャパニメーションの成熟と喪失』『マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

橋川文三

哲学・思想・宗教

橋川文三
社会の矛盾を撃つ思想 いま日本を考える

中島 岳志杉田 俊介

私たちにとって歴史とは何か。改めて歴史意識を取り戻すため、橋川文三を今、とらえ、読むための入門書。【巻頭対談】中島岳志×杉田俊介【入門】宮嶋繁明 他。

  • 単行本 / 304頁
  • 2022.05.17発売
  • ISBN 978-4-309-23114-3

定価2,970円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
橋川文三とその浪曼

哲学・思想・宗教

橋川文三とその浪曼

杉田 俊介

密やかに大きな影響を与えてきた戦後思想の小さな巨人・橋川文三の軌跡を、保田與重郎、丸山眞男、柳田國男、三島由紀夫との格闘を通して描き、生誕100年を期してその核心を甦らせる。

  • 単行本 / 504頁
  • 2022.04.27発売
  • ISBN 978-4-309-23115-0

定価4,290円(本体3,900円)

○在庫あり

詳細を見る