検索結果

松村 雄策 (マツムラ ユウサク)

1951年東京生まれ。雑誌「ロッキング・オン」創刊に関わり、編集部を経て、歌手デビュー。『UNFINISHED REMEMBERS』他の作品を残し、文筆家として長く活躍。2022年3月12日、永眠。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

ハウリングの音が聴こえる

日本文学

ハウリングの音が聴こえる

松村 雄策

2022年3月に逝去した音楽評論家・松村雄策が贈る11冊目のエッセイ集。「僕の人生の六分の五には、いつだってポールの音楽があったのだ」――「小説すばる」の連載が待望の書籍化。

  • 単行本 / 256頁
  • 2024.03.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-03180-4

予価2,200円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
僕の樹には誰もいない

日本文学

僕の樹には誰もいない

松村 雄策

音楽評論家・松村雄策が闘病中にタイトルを決め刊行を進めていた10冊目のエッセイ集。ビートルズをはじめとしたミュージシャンへの思いや、身辺雑記まで収録。

  • 単行本 / 296頁
  • 2022.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-03077-7

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る