検索結果

浦上 敏朗 (ウラガミ トシロウ)

1926年、山口県萩市生まれ。山口大学経済学部在学中、特攻隊に入隊。戦後復学し、卒業後は実業家として活躍しながら美術品収集にのめりこみ、多数の美術品を収集。93年、山口県にその全てを寄贈。20年逝去。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

執念と欲望と。或る美術蒐集家の追憶

日本文学

執念と欲望と。或る美術蒐集家の追憶

浦上 敏朗

政財界人との美術交流、真贋鑑定の裏話……。特攻隊から生き残り事業家として成功、時価100億のコレクションを山口県に寄付した著者による世界的な美術品を巡るエピソード満載のエッセイ。

  • 単行本 / 240頁
  • 2024.02.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25743-3

予価3,190円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る