検索結果

ジョゼフ・コンラッド (コンラッド,J)

1857年ロシア領ポーランド生まれ。商船員として世界を航海したのち、1895年作家デビュー。99年『闇の奥』を発表。本書のほか、『密偵』『西欧人の眼に』など、現代にも通じる傑作を数多く遺した。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

ロード・ジム

文庫・新書

ロード・ジム

ジョゼフ・コンラッド 著 柴田 元幸

東洋の港で船長番として働く男を暗い過去が追う。流れ着いたスマトラで指導者として崇められるジムは何を見るのか。『闇の奥』のコンラッドが人間の尊厳を描いた海洋冒険小説の最高傑作。

  • 河出文庫 / 592頁
  • 2021.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46728-3

定価1,562円(本体1,420円)

○在庫あり

詳細を見る
ロード・ジム

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集

ロード・ジム

ジョゼフ・コンラッド 著 柴田 元幸

『闇の奥』の作家が放つ海洋冒険小説の最高傑作を新訳で。航海士ジムは乗り組んでいた老朽船が沈没の危機に見舞われた時、800人の乗客を船に残し船長らとボートで脱出してしまうが――。

  • 単行本 / 480頁
  • 2011.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-70967-3

定価3,300円(本体3,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る