もうすぐ出る本

タイトル、予価、発売予定日は変更になることがあります。

バットランド

日本文学

バットランド

山田 正紀

コウモリが舞い、量子がもつれ、車椅子のマッド・サイエンティストが笑い、認知症の老人詐欺師が駆ける! 山田正紀、瞠目の最新SF作品集。 表題作他、全5編。

  • 単行本 / 352頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-02670-1

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
となりの少年少女A

ノンフィクション

となりの少年少女A
理不尽な殺意の真相

草薙 厚子

実父、実母殺害など理不尽な事件を取材し続けてきた著者が、少年犯罪と発達障害の関係の深さを改めて警告。発達の特性の早期発見と支援が重要。悲劇を繰り返さないための考え方がわかる本。

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-02684-8

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
鳥取が好きだ。

日本文学

鳥取が好きだ。
水丸の鳥取民芸案内

安西 水丸

見た瞬間、このお皿でカレーが食べたいと思った――稀代の粋人、安西水丸が愛した鳥取民藝の世界。生前に遺した未発表エッセイを、イラストや民藝コレクション写真とともに読む。

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-02686-2

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
沙漠の古都

日本文学

沙漠の古都

国枝 史郎

伝奇ロマンの金字塔「神州纐纈城」の作家の、もう一方の冒険怪奇ロマンの代表作。マドリッドの獣人を手がかりに、沙漠へ森林へ。探偵と謎の中国青年の冒険譚。

  • 単行本 / 228頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-02691-6

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
日航123便墜落 疑惑のはじまり

ノンフィクション

日航123便墜落 疑惑のはじまり
天空の星たちへ

青山 透子

ベストセラー『日航123便墜落の新事実』の著者の、待望久しい最初の本の復刊。関係者の取材と,事件性への示唆を最初に行ったヒューマンドラマにしてノンフィクションの感動作。

  • 単行本 / 404頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-02702-9

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
1989年12月29日、日経平均3万8915円

政治・経済・社会

1989年12月29日、日経平均3万8915円
元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実

近藤 駿介

「第二の敗戦」平成バブル崩壊はなぜ起きた? 元野村投信のファンドマネージャーが当時の金融市場の舞台裏を振り返りつつ、バブル崩壊の「本当の理由」と「真犯人」を初めて明らかにする。

  • 単行本 / 272頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-24862-2

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
自民党解体新書

政治・経済・社会

自民党解体新書

田原 総一朗佐高 信

なぜこの国はここまで来てしまったのか。日本を代表する2大ジャーナリストが戦後自民党の政治をふりかえりながら、崩壊していく安倍政権と未来を徹底して論じる究極の語り下ろし対談。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-24863-9

定価972円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
大人の塗り絵 美しいリース編

芸術・芸能

大人の塗り絵

大人の塗り絵 美しいリース編

本田 尚子

華やかなアマリリス、春の兆しを感じさせるコブシやツバキのリース、大ぶりの美しいバラ、アジサイ、秋色のきのこまで、塗っても飾っても楽しい四季折々のリースとアレンジメント11点。

  • 単行本 / 40頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-27946-6

定価1,026円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
石牟礼道子

文藝別冊

石牟礼道子

河出書房新社編集部

近代の最暗部から、魂の救済へと言葉を紡いた作家・石牟礼道子。激動の時代を生きたその生涯と、豊かな自然に支えられた作品の魅力に迫る決定版。

  • ムック / 224頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-97941-0

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
遠藤周作全日記 1950-1993

日本文学

遠藤周作全日記 1950-1993

遠藤 周作

これまでに発表された日記を上下一巻にまとめあげ、単行本未収録日記他、未公開の貴重な新資料も多数収録。偉大なるカトリック作家の魂の声を、余すところなく編纂した日記文学の金字塔!

  • 単行本 / 904頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02636-7

予価13,824円(本体12,800円)

※未刊

詳細を見る
ポリフォニック・イリュージョン

日本文学

ポリフォニック・イリュージョン
初期作品+批評集成

飛 浩隆

日本SF大賞史上初となる二度の大賞受賞を果たした、現代日本SF最高峰作家の初期作品&評論集。著者自ら封印してきたデビュー作「ポリフォニック・イリュージョン」他5作、ついに解禁。

  • 単行本 / 384頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02669-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
選んだ孤独はよい孤独

日本文学

選んだ孤独はよい孤独

山内 マリコ

地元から出ようとしない二十代、女の子が怖い高校男子、仕事が出来ないあの先輩……。人生にもがく男性たちの、それぞれの抱える孤独の温度を浮かび上がらせる、愛すべき19の物語。

  • 単行本 / 176頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02685-5

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
アダムス・ファミリー全集

アダムス・ファミリー全集

チャールズ・アダムス 著 H・ケヴィン・ミゼロッキ 編 安原 和見

朽ち果てた屋敷に住む、謎の美女モーティシアたちアダムス一家。世界中で愛される彼らが活躍する漫画集。未発表作、カラー画を含む全作品を収録。詳細な解説付き。2019年、新作映画化。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20742-1

予価2,376円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
被差別民の起源

歴史・地理・民俗

被差別民の起源

菊池 山哉

全国の被差別部落を調査した菊池山哉の、日本の被差別民を研究した、1923年刊の処女作で、直後に発禁となった「穢多族に関する研究」の初めての復刊。解説=礫川全次。

  • 単行本 / 396頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22731-3

予価3,456円(本体3,200円)

※未刊

詳細を見る
目に見えない微生物の世界

児童書

あらゆるところにたくさんいる!
目に見えない微生物の世界

エレーヌ・ラッジカクダミアン・ラヴェルダン 著 河野 彩

折りたたみ式の大画面で、不思議な微生物の世界を生き生きと紹介。科学的にも正確で、フランス国立自然史博物館、日本微生物生態学会監修。ボローニャ・ラガッツィ優秀賞受賞の美しい絵本。

  • 単行本 / 34頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27932-9

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
漢方嫁日記

コミック

漢方嫁日記
老舗漢方薬局のお嫁さんになって学んだ体の整え方

ふかや かよこ 著 深谷 朋昭 監修

大正12年創業「深谷薬局」4代目の新婚の夫から処方され、長い便秘人生は終止符を打つ。嫁ぎ先の漢方薬局の店頭に立つ著者が、健康になるための基本知識をコミックで分かりやすく解説。

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27945-9

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
みつけてかぞえて どこどここんちゅう

児童書

みつけてかぞえて どこどここんちゅう

ガレス・ルーカスカースティーン・ロブソン 著 小林 美幸

世界中で大人気の絵さがし本シリーズの第8弾! 今回は、カラフルでかわいいこんちゅうたちが大集合。チョウチョやホタル、トンボにバッタ……。集中して遊べる知育絵本。

  • 単行本 / 32頁
  • 2018.06.05発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27933-6

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
こうや豆腐&粉豆腐 幸せレシピ

趣味・実用・芸術

毎日食べて健康&ダイエットに!
こうや豆腐&粉豆腐 幸せレシピ

前本 勝利 監修 きちんとキッチン 料理

低糖質高たんぱくの健康食材・こうや豆腐と粉豆腐。煮物など定番料理から、アレンジできるそぼろや揚げこうやなどの作りおき、フライやハンバーグなど子供も喜ぶメニューまで幅広くご紹介!

  • 単行本 / 80頁
  • 2018.06.05発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28685-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
ギケイキ

文庫・新書

ギケイキ
千年の流転

町田 康

はは、生まれた瞬間からの逃亡、流浪――千年の時を超え、現代に生きる源義経が、自らの物語を語り出す。古典『義経記』が超絶文体で甦る、激烈に滑稽で悲痛な超娯楽大作小説、ここに開幕。

  • 河出文庫 / 400頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41612-0

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
キスできる餃子

文庫・新書

キスできる餃子

秦 建日子松本 明美

人生をイケメンに振り回されてきた陽子は夫の浮気でシングルマザーに。宇都宮で餃子店を営む実家に戻り店と子育てに奮闘中、新たなイケメンが……監督&脚本・秦建日子の同名映画、小説版!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41613-7

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
太宰よ! 45人の追悼文集

文庫・新書

太宰よ! 45人の追悼文集
さよならの言葉にかえて

河出書房新社編集部

井伏鱒二の弔辞をはじめ、坂口安吾、檀一雄、石川淳、田中英光ら同時代の作家や評論家、編集者、友人、家族など45人の追悼文を厳選収録。太宰の死を悼み、人となりに想いを馳せる一冊。解説・町田康。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41614-4

予価896円(本体830円)

※未刊

詳細を見る
暗がりの弁当

文庫・新書

暗がりの弁当

山本 周五郎

食べ物、飲み物(アルコール)の話、またそこから導き出される話、世相に関する低い目線の真摯なエッセイなど。曲軒山周の面目躍如、はらわたに語りかけるような、素晴らしい文章。

  • 河出文庫 / 176頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41615-1

予価713円(本体660円)

※未刊

詳細を見る
太宰治の手紙

文庫・新書

太宰治の手紙
返事は必ず必ず要りません

太宰 治 著 小山清

太宰治が、戦前に師、友人、縁者などに送った百通の手紙。井伏鱒二、亀井勝一郎、木山捷平など含む。赤裸々な、本音と優しさとダメさかげんが如実に伝わる、心温まる一級資料。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41616-8

予価821円(本体760円)

※未刊

詳細を見る
寝ても覚めても

文庫・新書

寝ても覚めても
増補新版

柴崎 友香

消えた恋人に生き写しの男に出会い恋に落ちた朝子だが……運命の恋を描く野間文芸新人賞受賞作。芥川賞作家の代表長篇が濱口竜介監督・東出昌大主演で映画化。マンガとコラボした書き下ろし番外篇を増補。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41618-2

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
辺境を歩いた人々

文庫・新書

辺境を歩いた人々

宮本 常一

江戸後期から戦前まで、辺境を民俗調査した、民俗学の先駆者とも言える四人の先達の仕事と生涯。千島、蝦夷地から沖縄、先島諸島まで。近藤富蔵、菅江真澄、松浦武四郎、笹森儀助。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41619-9

予価821円(本体760円)

※未刊

詳細を見る
死者と踊るリプリー

文庫・新書

死者と踊るリプリー

パトリシア・ハイスミス 著 佐宗 鈴夫

天才的犯罪者トム・リプリーが若き日に殺した男ディッキーの名を名乗る者から電話が来た。これはあの妙なアメリカ人夫妻の仕業か? いま過去が暴かれようとしていた……リプリーの物語、最終編。

  • 河出文庫 / 472頁
  • 2018.06.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46473-2

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
とんでもない死に方の科学

自然科学・医学

とんでもない死に方の科学
もし●●したら、あなたはこう死ぬ

コーディー・キャシディーポール・ドハティー 著 梶山 あゆみ

飛行機の窓が割れたら? ブラックホールに身を投げたら? そのとき、人はどう死ぬのか? 45の「死に方のシナリオ」を科学で読み解く、世にも不謹慎で真面目な驚きいっぱいの思考実験。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.06.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25384-8

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
世界モンスターMAP

児童書

世界モンスターMAP

小林 美幸 訳 スチュアート・ヒル 絵 サンドラ・ローレンス

人面樹やゾンビ、巨大バッタ、半魚人…物語や神話などにでてくる世界中の驚くべきモンスターが大集合。それらの居場所や奇妙な性質を示した、楽しい絵地図を見ながら探検してみよう!

  • 単行本 / 64頁
  • 2018.06.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27925-1

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
おいぼれハムレット

おいぼれハムレット

橋本 治

<「長ろうべきか死すべきか」で評判を取りました、後日談でございます。>――知の巨人・橋本治が、まだまだ本気でふざける! 橋本治「落語世界文学全集」、ついにスタート。

  • 単行本 / 212頁
  • 2018.06.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72921-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
サラリーマン2.0 週末だけで世界一周

サラリーマン2.0 週末だけで世界一周

東松 寛文

“社畜寸前”だったサラリーマンが、週末や連休を利用して世界中を旅しながら、日本にいれば知ることのなかった多様な価値観にふれあい、自分らしい生き方、働き方を見つけていく物語。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.06.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02676-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
樹脂粘土でつくる ときめきミニチュアワンプレート

趣味・実用・芸術

樹脂粘土でつくる ときめきミニチュアワンプレート

関口 真優

おしゃれ朝食、ワンプレートランチ、和風おにぎりプレート、可愛いデザートプレート…etc.好きなパーツを選んで、世界にひとつのワンプレートを作ろう!オリジナル食器も手作りできる!

  • 単行本 / 80頁
  • 2018.06.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28684-6

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
真夜中の子供

日本文学

真夜中の子供

辻 仁成

日本屈指の歓楽街・博多中洲。その街で真夜中を生きる無戸籍の少年がいた――凶行の夜を越え、彼が掴みとった自らの居場所とは? 家族の繋がりを超えた人間の強さと温かさを描く感動作。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02680-0

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
絶望キャラメル

日本文学

絶望キャラメル

島田 雅彦

絶望は噛みしめるほどに甘くなっていく――経済が崩壊し、諦め感の漂う町・葦原で、四人の高校生は町の未来を懸けたプロジェクトに着手する!島田雅彦が贈る青春小説のニュースタンダード!

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02698-5

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!

政治・経済・社会

マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!

相良 敦子 原作 あべ ようこ マンガ

将棋棋士・藤井聡太六段の受けた幼児教育として大注目のモンテッソーリ教育。その第一人者によるベストセラー本の待望のマンガ化。楽しいストーリー展開で、子育てのポイントが分かり、すぐに役立つ!

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24868-4

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
S-KEN回想録 都市から都市、そしてまたアクロバット

芸術・芸能

S-KEN回想録 都市から都市、そしてまたアクロバット
1971-1991

エスケン

ヒップとは何か。天賦の才や恵まれた環境ではなく、行動力と好奇心で自分の道を切り開いてきた男・エスケン。彼のライフストーリーから学ぶ、「面白いことをやり続ける」メソッド。

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27950-3

予価3,996円(本体3,700円)

※未刊

詳細を見る
ゴルフ まっすぐ遠くに飛ばす インパクトの理論

芸術・芸能

ゴルフ まっすぐ遠くに飛ばす インパクトの理論

北野 正之

小柄な北野プロが、180ヤードから270ヤードまで飛距離が伸ばせたのはなぜか。その答えは「100%スクエアインパクト」にある。気持ちいいまっすぐな弾道が手に入る一冊。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27952-7

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
カフカの前にユダヤ預言者現れず

外国文学

カフカの前にユダヤ預言者現れず

樋口 大介

「田舎医者」と訳されていたカフカの短編を独自の視点で訳し直し、詳細に分析することで、作品に刻まれた時代の刻印を明らかにし、重層的作品世界と新たなるカフカ像を提示した画期的論攷!

  • 単行本 / 304頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92143-3

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
+81 vol.80

芸術・芸能

+81

+81 vol.80
Collaborative Art Space issue(仮)

ディー・ディー・ウェーブ

近年、さまざまな分野で展開されるコラボレーション・プロジェクト。中でも今回は、アーティストとのコラボレーションにより誕生した、東京とNYに在るアート・スペースの数々を紹介する。

  • 単行本 / 122頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92150-1

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
解死人 次郎左

日本文学

解死人 次郎左

新井 政美

農民に飼われた武士がいた──元武士でありながら、村掛かりの浮浪の者・解死人として生きる親子。身分差に翻弄されながらも、戦国の世を必死で生き抜く姿を雄渾な筆致で描き切る!!

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02692-3

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
話しベタですが…

日本文学

話しベタですが…
暮らしの文藝

高倉 健温 又柔川上 弘美

人前で話すとお腹が痛くなる、話している途中で論点がどこかへ、単に声が小さい……誰もが悩む「話す」という行為。読み進めるうちに明るい兆しが見えそうな、古今の作家たちによる32篇。

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02693-0

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
くわえ煙草とカレーライス

日本文学

くわえ煙草とカレーライス

片岡 義男

昭和の喫茶店に誘われるように出会う男と女、漂う音楽、そして本と珈琲とカレーライス……その香りは一瞬で、ふたりの距離を「あの頃」へと縮める。片岡義男が贈る、極上の作品集

  • 単行本 / 280頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02694-7

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
空港時光

空港時光

温 又柔

羽田?台北ーー空港を舞台に鮮やかに浮かびあがる10の人生、そして新しい生のかたち。各紙絶賛の表題作「空港時光」と傑作エッセイ「音の彼方へ」。いま最も注目される気鋭作家の飛翔作。

  • 単行本 / 176頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02695-4

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
一瞬の宇宙

日本文学

一瞬の宇宙

KAGAYA

星空写真家KAGAYAが綴る初のフォトエッセイ。ウユニ塩湖の星の野原、南極の白夜に浮かぶ黒い太陽、棚田の一本桜など、惑星地球を駆け巡り、宇宙の一瞬の輝きを追う旅が明かされる!

  • 単行本 / 176頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02703-6

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
緋色のマニエラ デビュー20周年記念版

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

緋色のマニエラ デビュー20周年記念版
山本タカト画集

山本 タカト

国内外で絶大な人気を誇る山本タカトの平成耽美主義誕生を知らしめた第一画集。エロティックかつエレガントな未発表作を新たに追加したデビュー20周年記念版。

  • 単行本 / 84頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92140-2

予価3,564円(本体3,300円)

※未刊

詳細を見る
キング・クリムゾン 増補新版

文藝別冊

キング・クリムゾン 増補新版

河出書房新社編集部

最大最強のプログレッシブロックバンドのデビュー50周年を記念してクリムゾン本の究極を増補。最新のディスクガイドやバンドの現在を加えてその魅力を徹底的に分析した決定版。

  • ムック / 256頁
  • 2018.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97946-5

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
たしなみについて

日本文学

たしなみについて

白洲 正子

初期傑作の新書の新装版。毅然として生きていく上で、いまを生きる男女に有益な叡智がちりばめられる。身につけておきたい五十七の心がまえ。人生の本質。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02704-3

予価821円(本体760円)

※未刊

詳細を見る
哲学者190人の死にかた

哲学者190人の死にかた

サイモン・クリッチリー 著 杉本 隆久國領 佳樹

ヘラクレイトスは牛の糞で窒息死、ディオゲネスは息を止めて死ぬ……古今東西の哲学者たちの死に方を通して哲学がわかり、死を学ぶ。哲学者の臨終図巻。

  • 単行本 / 376頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24870-7

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
大人の塗り絵 恐竜たちの世界編

芸術・芸能

大人の塗り絵

大人の塗り絵 恐竜たちの世界編

藤井 康文 イラスト

帝王ティラノサウルス、角竜トリケラトプス、最も長い首を持つマメンチサウルスから大型草食恐竜アンキロサウルス、南極圏の恐竜まで…恐竜画の第一人者が太古の世界へと誘う迫力の11点。

  • 単行本 / 40頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27949-7

予価1,026円(本体950円)

※未刊

詳細を見る
KLF

芸術・芸能

KLF
ハウス・ミュージックの伝説はなぜ100万ポンドを燃やしたのか

ジョン・ヒッグス 著 中島 由華

伝説のハウスミュージックユニットKLF、決定版評伝。結成から成功の果てに100万ポンドを燃やすまでの「奇行」の数々が初めて白日の下に! 深遠なる思想家か目立ちたがりのバカ供か…

  • 単行本 / 272頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27953-4

予価3,240円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
航空戦全史

文庫・新書

航空戦全史
第一次・第二次世界大戦からテロ制圧の現代戦まで―――

青山 智樹

軍用機はどのように登場・発達し、戦争でどう使われたのか。水上機、雷撃機、戦略爆撃機、垂直離着陸機、無人機など、さまざまな用途の軍用機の栄枯盛衰を、航空戦略の変化とともに解説、最新機まで紹介。

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-49994-9

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
小田急電鉄 スゴすぎ謎学

文庫・新書

小田急電鉄 スゴすぎ謎学
ファン惚れ惚れの車両で快走する私鉄界きっての“優等生”!

小佐野 カゲトシ

新型ロマンスカー投入、悲願だった複々線化の実現…いま鉄道ファンからもっとも注目される「小田急電鉄」。運転技術やサービスへの並外れたこだわりから、ダイヤ編成、駅、歴史まで、多彩な魅力を探る!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.06.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-49995-6

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
メロンに付いていた手紙

メロンに付いていた手紙

本田 有明

誕生日に買ってもらったメロンに付いていた手紙。名前を頼りに連絡を取り合うようになった海斗と夏樹は夕張の地でかけがえのない体験をするが… 児童書ヒットメーカーがおくるひと夏の物語

  • 単行本 / 160頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02696-1

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
わたしだけのアイリス

日本文学

わたしだけのアイリス

源 孝志

色覚異常に見舞われた気鋭のカメラマン海咲は、父の死の真相をつかみ、立ち直ることができるのか? 故郷・天草を舞台に繰り広げらる赦しと再生。作家・映画監督の著者がおくる感動の物語。

  • 単行本 / 336頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02697-8

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
強盗殺人実話

ノンフィクション

強盗殺人実話
戦前の凶悪犯罪事件簿

甲賀 三郎

戦前を代表する探偵小説作家による、知られざる戦前の凶悪強盗殺人事件実話集。二本榎惨劇、お艶殺し、鈴弁殺し、大井堀事件、女優一家怪死、ピス健事件など全十話。

  • 単行本 / 240頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02699-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
いい老い加減

日本文学

いい老い加減

石川 恭三

「喋って、動いて、考えて、よく寝て、よく食べ、よく笑え!」82歳現役医師による老い方上手の秘訣を、ユーモラスに綴る書き下ろし。楽しく明るい老後を送るための、活気あふれる一冊!

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02700-5

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
宮本常一の跡を歩く

歴史・地理・民俗

宮本常一の跡を歩く

木村 哲也

日本中を歩いた民俗学者宮本常一が訪れた場所を追体験し、当時の取材対象者、関係者に会い、宮本の偉業を今日的に再認識しつつ場所の「いま」を考える民俗紀行エッセイ。

  • 単行本 / 280頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22733-7

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
賤民と差別の起源

歴史・地理・民俗

賤民と差別の起源

筒井 功

エタの語源は何かはまだわかっていない。著者は、巫女などをさすイタコなどの元になった語「イチ」にその語源を求める。そこから広く深く差別の根源をさかのぼって解き明かす、画期的な書。

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22734-4

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
発達障害の特性をもつ人が就職したい会社

発達障害の特性をもつ人が就職したい会社
発達障害者の自立・就労を支援する本

発達障害者の自立・就労を支援する会宮尾 益知 監修

「発達障害と仕事」につづくシリーズ第二弾。その特性にはどのような職場が働きやすいのか。実践的に仕事や職場環境、その働き方はじめ現場の最新の動きを伝えます

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24867-7

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
じぶんで考えじぶんで話せる こどもを育てる哲学レッスン

哲学・思想・宗教

じぶんで考えじぶんで話せる こどもを育てる哲学レッスン

河野 哲也

課題を自ら見つけ、考え、話す力がますます重視されるいま、それらの力を、学校や家庭のなかで身につける方法を丁寧に解説。『「こども哲学」で対話力と思考力を育てる』増補新版。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24869-1

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
ずぶぬれの木曜日

芸術・芸能

ずぶぬれの木曜日

エドワード・ゴーリー 著 柴田 元幸

俺の傘はどこだ? ブルーノはご主人さまの傘を捜しに雨のなか出かけて行く……傘泥棒、傘で目を突かれた男、傘に乗り流される子ども。鬱陶しくもめくるめく傘をめぐる物語。

  • 単行本 / 72頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27954-1

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習鑑 仮名手本忠臣蔵 春色梅児誉美

日本文学

作家と楽しむ古典

作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習鑑 仮名手本忠臣蔵 春色梅児誉美

島田 雅彦いとう せいこう三浦 しをん松井 今朝子島本 理生

古典を平易にわかりやすく。「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」の古典新訳で活躍した作家たちによる古典講義。人気シリーズの第三弾は江戸のベストセラーと三大浄瑠璃を軽やかに紹介。

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.06.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72913-8

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
やさしさにつつまれる小さな物語

日本文学

やさしさにつつまれる小さな物語
毎晩一話だけ読んで眠りたい…

「小さな親切」運動本部

「『小さな親切』運動 はがきキャンペーン」に寄せられた約7000通のはがき・メールの中から、珠玉のエピソードを収載。読むほどに、人と人の関わり合いが愛しく思えるようになる一冊。

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02701-2

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
満月笑顔はすべてを解決する

哲学・思想・宗教

満月笑顔はすべてを解決する
過去も今も未来も、思いどおりに変える方法

佐藤 康行

笑顔には、性別、老若、人種を超えて相手を変え、自分を変えるすごいパワーがある。本当の笑顔「満月笑顔」の力に気づいて実践するだけで、人間関係、仕事、健康、お金…の悩みはなくなる!

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24861-5

予価842円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
BALMUDAトースター使いこなしレシピ

趣味・実用・芸術

BALMUDAトースター使いこなしレシピ

岩崎 啓子

毎日の食卓で大活躍!人気沸騰「BALMUDA The Toaster」の特長を活かし100%使いこなすレシピ集。パンだけでなくおかず、おつまみにスイーツまでおいしくできます!

  • 単行本 / 80頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28683-9

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
だれでも成分表示が読める! 賢い化粧品の選び方(仮)

趣味・実用・芸術

だれでも成分表示が読める! 賢い化粧品の選び方(仮)

小澤 貴子

毎日のスキンケアやメイクが、じつは肌を壊していた! スキンケアの常識を覆し、美しく健康な肌を手に入れる方法を、化学に基づいてわかりやすく解説。化粧品を選ぶ目が変わります。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28686-0

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
神曲 地獄篇

神曲 地獄篇
第1歌~第17歌

ダンテ 著 須賀 敦子藤谷 道夫

亡き師と愛弟子の共同作業が結実した画期的な新訳。須賀訳の魅力と、今や屈指のダンテ学者・藤谷の最新研究による驚くべき新解釈で、大古典の豊かな世界が広がる。巻末エッセイ=池澤夏樹。

  • 単行本 / 468頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61991-0

予価3,132円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
投資信託 勝ちたいならこの7本!

政治・経済・社会

投資信託 勝ちたいならこの7本!
なぜ“儲からない投資”をするのですか?

頼藤 太希

二択形式で、投資信託の必勝ノウハウを客観的な立場からコーチ。さらに、現在6000ある商品を金融工学に基づいて分析し、投資ビギナーにおすすめできる「7つの投信」をズバリ教えます!

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.06.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25380-0

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
鏡花人形(仮)

芸術・芸能

鏡花人形(仮)

吉田 良野口 哲也 編著

鏡花文学の謎めいた女人たち。「文豪女子」に人気の高い「泉鏡花」の世界をこの世ならぬ「生き人形」とわかりやす解説で再現!怪しくも美しく、そして儚く怖い、異次元の世界に誘う。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.06.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25602-3

予価2,808円(本体2,600円)

※未刊

詳細を見る
女子校制服手帖(仮)

女子校制服手帖(仮)

森 伸之

萌える「可愛さ」! 制服観察歴40年の著者が贈る、最新女子校制服のすべて。文化祭も、卒業式も、普段の学校生活も。明るい笑顔がはじける女子高生の秘密に迫ります!

  • 単行本 / 160頁
  • 2018.06.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25603-0

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
浮世絵師たちが描いた 明治の風俗(仮)

歴史・地理・民俗

浮世絵師たちが描いた 明治の風俗(仮)

河出書房新社編集部

「江戸」を描いてきた絵師たちに「明治」はどう見えたのか。明治150年――幕末から慌ただしく移り変わる世相・風俗を、同時代の作品を通してビジュアルたっぷりに追体験。オールカラー。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.06.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25604-7

予価2,484円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る
木皿泉 増補新版

文藝別冊

木皿泉 増補新版

河出書房新社編集部

「すいか」で向田賞受賞、他に「野ブタ。をプロデュース」「Q10」など未だ愛され続けるドラマを生み出してきた夫婦脚本家の創作の源や魅力に迫る、木皿ワールド全開の一冊!

  • ムック / 232頁
  • 2018.06.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97948-9

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
33年後のなんとなく、クリスタル
  • 河出文庫 / 0頁
  • 2018.07.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41617-5

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
スイミング・サイエンス

スイミング・サイエンス
水泳を科学する

G・ジョン・マレン 編 黒輪 篤嗣

最高の泳ぎを実現するためには何が必要か。水泳の技術、トレーニングから、食事やけがの予防とリハビリまで。世界の最新の知見を取り入れた、すべてのスイマー必読の実践的ガイド。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.07.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25383-1

予価3,456円(本体3,200円)

※未刊

詳細を見る
立川談志 増補新版

文藝別冊

立川談志 増補新版
落語の革命家

河出書房新社編集部

惜しまれつつ亡くなった落語の革命家の落語観を網羅。家元の対談・鼎談、インタヴュー、咄、エッセイ、など盛りだくさん。師匠を語る弟子対談は、志の輔×談春の語り下ろし。

  • ムック / 192頁
  • 2018.07.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97947-2

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る