もうすぐ出る本

タイトル、予価、発売予定日は変更になることがあります。

ルネ・シャール詩集

外国文学

ルネ・シャール詩集
評伝を添えて

ルネ・シャール 著 野村 喜和夫

パウル・ツェランとともに戦後を代表する詩人ルネ・シャール。ハイデガー、ブランショ、フーコーにまで影響を与えた閃光のような詩を現代詩の第一人者が訳、伝記を付す。

  • 単行本 / 280頁
  • 2019.07.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20774-2

予価3,132円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
シンクロニシティ 願望が実現する「偶然」のパワー

政治・経済・社会

シンクロニシティ 願望が実現する「偶然」のパワー

秋山 眞人 著 布施 泰和 協力

同じ出来事が偶然重なる……こうした体験を注意深く観察し法則をつかむと、身の回りに起きる事象を予知したり、コントロールできるようになる。精神世界の知見を実際に役立てる秘術を紹介。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.07.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24916-2

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
発達障害の人が働くときに知っておきたい10の基本

自然科学・医学

発達障害の人が働くときに知っておきたい10の基本

宮尾 益知

著者が現場のマネージャーとの対話をふまえて発達障害の人が就労する際に知っておきたいことを10項目にまとめて解説。発達障害と仕事を考える上で決定版となる一冊。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.07.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24919-3

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
5分後にいい気味なラスト

児童書

5分シリーズ

5分後にいい気味なラスト

エブリスタ

屈辱の果てに爽快な大逆転が待っている! 小説投稿サイト「エブリスタ」に集まった4万作超の中から、スカッとする復讐劇を集めた傑作短編集。もやもやを吹き飛ばすシリーズNo.1の爽快感!

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.07.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61226-3

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
やさしい大人の塗り絵 なごみの美人画編

芸術・芸能

やさしい大人の塗り絵

やさしい大人の塗り絵 なごみの美人画編

佃 喜翔

花見、七夕、蛍狩りから針仕事まで、華やかな着物をまとった江戸の女性たちの、四季折々にちなんだ姿を描いた11点。絹絵ならではの優美な作風と、可憐な女性たちの端正な描写が魅力。

  • 単行本 / 40頁
  • 2019.07.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-71962-7

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
ベクシンスキ作品集成 Ⅰ ver.1.2

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

ベクシンスキ作品集成 Ⅰ ver.1.2

ズジスワフ・ベクシンスキ/ベクシンスキー

ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50~70年代の全盛期を中心に、写真、彫刻、ドローイング、CGにおけるアートワークを集成したファン待望のシリーズ。新装版に図版1点追加。

  • 単行本 / 120頁
  • 2019.07.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92167-9

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

詳細を見る
栄光へのノーサイド

日本文学

栄光へのノーサイド

増田 久雄

太平洋戦争下の収容所で豪州の捕虜と日本軍兵士のラグビーの試合が開かれた――シドニー、東京、メンフィスを舞台に歴史をこえて展開されるラグビーへの愛と平和への祈りをこめた感動作。

  • 単行本 / 264頁
  • 2019.07.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02811-8

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
SNS時代に自分の価値を最大化する方法

趣味・実用・芸術

SNS時代に自分の価値を最大化する方法
キャリアアップ・転職・起業・就職に必要な「自己ブランド」を構築する

頼藤 太希

これから仕事人として生き残るためには、ビジネススキル以外に「独自性のある自分の価値」をつくり、発信することが必要不可欠。SNSを駆使した新時代の「スキルアップ術」の数々を公開!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.07.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24917-9

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
どうせカラダが目当てでしょ

日本文学

どうせカラダが目当てでしょ

王谷 晶

髪は美しく、カラダはほっそり、爪は短くキレイに、子供は早く産んで……「女のカラダ」にかけられた呪いが今、解かれる――テンション爆上げ&涙ホロリの全女性必読の書。cakes好評連載の書籍化。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.07.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02794-4

予価1,458円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
日米戦争同盟

ノンフィクション

日米戦争同盟
従米構造の真実と「日米合同委員会」

吉田 敏浩

日米合同委員会がひそかに強化する対米従属の現状を沖縄、厚木基地、武器輸出問題などを通して検証する。話題作『日米合同委員会の研究』の著者による迫真のドキュメント。

  • 単行本 / 248頁
  • 2019.07.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24911-7

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
ラクうま!健康! 大豆缶レシピ

趣味・実用・芸術

ラクうま!健康! 大豆缶レシピ

栗原 毅 監修 牛尾 理恵 料理

第2のサバ缶と話題! 安価で調理済で手間いらずの「大豆缶」を活用して作る手軽でおいいしい健康レシピ集。大豆パワーは名医も太鼓判。若返り、脂肪肝や高血糖改善などいいことづくめ。

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.07.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28741-6

予価1,188円(本体1,100円)

※未刊

詳細を見る
黒い豚の毛、白い豚の毛

外国文学

黒い豚の毛、白い豚の毛
自選短篇集

閻 連科 著 谷川 毅

役人の身代わりになる男の滑稽譚、偉人の肖像画をめぐる老婆の悲哀など、叙情とユーモア溢れる物語。破格の想像力で信じがたい現実を描き、ノーベル賞有力候補と目される作家の自選短篇集。

  • 単行本 / 272頁
  • 2019.07.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20773-5

予価3,132円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
自分で考え、自分で書くためのゆかいな文章教室

趣味・実用・芸術

14歳の世渡り術

自分で考え、自分で書くためのゆかいな文章教室

今野 真二

自分のことばで書きなさい。でもどうやって? 「ことばの実験」(表現の言い換えや置き換え)を通して日本語のニュアンスや語感の多様さ・奥深さを体感。これからの人のための国語教室。

  • 単行本 / 212頁
  • 2019.07.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61716-9

予価1,458円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
愛国という名の亡国

政治・経済・社会

愛国という名の亡国

安田 浩一

「ネットと愛国」以降、日本の右翼化、ネトウヨなどを告発してきた第一線の人気ジャーナリストが現在の「愛国」という名の「亡国」を告発する。

  • 新書 / 304頁
  • 2019.07.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-63108-0

予価950円(本体880円)

※未刊

詳細を見る
町山智浩・春日太一の日本映画講義 戦争・パニック映画編

芸術・芸能

町山智浩・春日太一の日本映画講義 戦争・パニック映画編

町山 智浩春日 太一

映画は知ってから観ると100倍面白くなる! 映画語りを牽引する二人による邦画入門、第二弾。戦争・パニック映画編には「人間の條件」「日本のいちばん長い日」「日本沈没」などを収録。

  • 新書 / 296頁
  • 2019.07.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-63111-0

予価950円(本体880円)

※未刊

詳細を見る
図説 ヨーロッパ宮廷を彩った陶磁器

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 ヨーロッパ宮廷を彩った陶磁器
プリンセスたちのアフタヌーンティー

Cha Tea 紅茶教室

ヨーロッパの王侯貴族が魅了され、壮麗な宮殿の装飾品として愛でた陶磁器。宮廷で楽しまれた〈喫茶文化〉をインテリアの様式と食器に描かれたモチーフを通してひもとく画期的な書!

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.07.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76283-8

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
ヒグチユウコ

文藝別冊

ヒグチユウコ
指先から広がる魔法

ヒグチ ユウコ

緻密で繊細な世界観を描く唯一無二の画家・ヒグチユウコ、初の総特集。最新作品ギャラリー、2万字インタビュー、石田ゆり子/伊藤潤二/吉田戦車との豪華3大対談ほか大充実の永久保存版。

  • ムック / 224頁
  • 2019.07.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97976-2

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
最後の兄弟

外国文学

最後の兄弟

ナタシャ・アパナー 著 藤沢 満子石上 健二

アフリカ・マダガスカル島東方モーリシャス出身の女性作家による10歳の少年を主人公にした美しく哀しい小説。フランスのフナック小説賞など数々の賞に輝き、16カ国に翻訳された名作。

  • 単行本 / 184頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20775-9

予価2,484円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る
面白いほどよくわかる浮世絵入門

芸術・芸能

面白いほどよくわかる浮世絵入門

深光 富士男

ていねいで、くわしく、わかりやすい。基礎知識と制作工程から、人気絵師の名作の数々、絵師・彫師・摺師のスゴいワザ、武者絵・名所絵・ばけもの絵・判じ絵まで、浮世絵のすべてがわかる!

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25640-5

予価2,808円(本体2,600円)

※未刊

詳細を見る
生命科学者たちのむこうみずな日常と華麗なる研究

文庫・新書

生命科学者たちのむこうみずな日常と華麗なる研究

仲野 徹

日本で最もおもろい生命科学者が、歴史にきらめく成果をあげた研究者を18名選りすぐり、その独創的で、若干むちゃくちゃで、でも見事な人生と研究内容を解説する。文庫版特典:「超二流」研究者の自叙伝

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41698-4

予価1,350円(本体1,250円)

※未刊

詳細を見る
パリっ子の食卓

文庫・新書

パリっ子の食卓
フランスのふつうの家庭料理のレシピノート

佐藤 真

読んで楽しい、作って簡単、おいしい! ポトフ、クスクス、ニース風サラダ…フランス人のいつもの料理90皿のレシピを、洒落たエッセイとイラストで紹介。どんな星付きレストランより心と食卓が豊かに!

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41699-1

予価950円(本体880円)

※未刊

詳細を見る
14歳からの宇宙論

文庫・新書

14歳からの宇宙論

佐藤 勝彦 著 益田 ミリ 著・文・その他

アインシュタインの宇宙モデル、ブラックホール、暗黒エネルギー、超弦理論、100兆年後の未来……138億年を一足飛びに知る、宇宙入門の決定版。益田ミリ「138億年の向こうへ」マンガも収録!

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41700-4

予価864円(本体800円)

※未刊

詳細を見る
教科書では教えてくれないゆかいな語彙力入門

文庫・新書

教科書では教えてくれないゆかいな語彙力入門

今野 真二

語彙力は暗記では身につきません! 楽しい、だけど本格的。ゆかいに学べて、一生役に立つ日本語教室、開講。場面に応じた言葉をすっとひきだせる、ほんとうの語彙力の鍛えかたを授けます。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41701-1

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
復員殺人事件

文庫・新書

復員殺人事件

坂口 安吾

昭和二十二年、倉田家に異様な復員兵が帰還した。その翌晩、殺人事件が。五年前の轢死事件との関連は? その後の殺人事件は? 名匠・高木彬光が書き継いだ、『不連続殺人事件』に匹敵する推理長篇。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41702-8

予価907円(本体840円)

※未刊

詳細を見る
ローカルバスの終点へ

文庫・新書

ローカルバスの終点へ

宮脇 俊三

鉄道のその先には、ひなびた田舎がある、そこにはローカルバスに揺られていく愉しさが。北海道から沖縄まで、地図を片手に究極の秘境へ、二十三の果ての果てへのロマン。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41703-5

予価907円(本体840円)

※未刊

詳細を見る
自由論

文庫・新書

自由論
現在性の系譜学

酒井 隆史

私たちは、いま本当に自由なのか?ーー政治・経済・社会を貫く新自由主義の生成過程とその核心を、〈生〉の地平から批判的に論じ、権力の構造を鮮やかに描いた名著を、文庫化にあたり大増補した決定版。

  • 河出文庫 / 624頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41704-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
NOVA 2019年秋号

文庫・新書

NOVA 2019年秋号

大森 望 責任編集

オール読切の新作SFアンソロジー。津原泰水の舞台劇、高山羽根子の捕鯨アイドルルポ、谷山浩子の夢物語ほか、草野原々、高野史緒、田中啓文、トキオ・アマサワ、藤井太洋、麦原遼の全9作。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41705-9

予価994円(本体920円)

※未刊

詳細を見る
ウッドストック1969

文藝別冊

ウッドストック1969

河出書房新社編集部

「ウッドストック・フェスティバル」より50年。その歳月によって掘り起こされた事実をベースに「伝説」の意味を問い直す総特集。

  • ムック / 192頁
  • 2019.08.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97981-6

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
あの頃の「火口のふたり」

日本文学

あの頃の「火口のふたり」

野村 佐紀子 写真 白石 一文

野村佐紀子の濃密な写真と、白石一文の小説が、身体の言い分に身を委ねる男(柄本佑)と女(瀧内久美)を描くフォトストーリーブック。映画「火口のふたり」2019年8月23日よりロードショー。

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02815-6

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
改訂新版 リアルかわいい羊毛フェルトのうさぎ

趣味・実用・芸術

改訂新版 リアルかわいい羊毛フェルトのうさぎ

Chocolat Box 畑牧子

本物そっくり! リアルでかわいらしい羊毛フェルトうさぎの作品集。初心者でもわかりやすい作り方解説もうれしい。好評既刊の内容を最新に改訂し、新装して刊行。

  • 単行本 / 80頁
  • 2019.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28744-7

予価1,458円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
吉田都 永遠のプリンシパル

芸術・芸能

吉田都 永遠のプリンシパル

吉田 都

世界に愛されたプリマがトウシューズを脱ぐ――その輝かしいキャリアを、多くの秘蔵フォトと、本人の言葉、寄稿で振り返る。愛するレパートリー紹介、貴重な舞台裏など、ファン垂涎の一冊。

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.08.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29042-3

予価3,240円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
森があふれる

日本文学

森があふれる

彩瀬 まる

作家の夫に小説の題材にされ、書くことを通じて奪われ続けてきた主婦の琉生はある日、大量の植物の種を飲んで発芽、やがて家をのみ込む森と化し――夫婦の犠牲と呪いに立ち向かった傑作。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.08.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02816-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
伯爵のお気に入り

日本文学

伯爵のお気に入り
女を描くエッセイ傑作選

向田 邦子

恥じらい、つつしみ、思いやり、嘘つきなど、女の本質をそっと教える珠玉のエッセイ集。女の生態、よそおう、摩訶不思議、女のはしくれ、働くあなたへ、の5章に短篇小説を1本収録。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.08.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02819-4

予価1,782円(本体1,650円)

※未刊

詳細を見る
夢もまた青し 志村の色と言葉

日本文学

夢もまた青し 志村の色と言葉

志村 ふくみ志村 洋子志村 昌司

人間国宝・志村ふくみ、その魂と思いを受け継ぐ娘の洋子と孫の昌司。染めること、織ること、祈ること――それぞれの個性が響き合いながら未来に繋ぐ思いを語る、家族三代の初めての共著。

  • 単行本 / 204頁
  • 2019.08.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02823-1

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
純真なエレンディラと邪悪な祖母の信じがたくも痛ましい物語

外国文学

純真なエレンディラと邪悪な祖母の信じがたくも痛ましい物語
ガルシア=マルケス中短篇傑作選

G・ガルシア=マルケス 著 野谷 文昭

秘密の隠れ家で身を売る14歳の少女の祖母の支配からの脱出を描く表題作の他、リアリズムと奇想と豊かな物語性に満ちた傑作揃いの12の作品集。世界文学の最高峰マルケスを知るための最良の一冊。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.08.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20776-6

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
夜しか開かない精神科診療所(仮)

日本文学

夜しか開かない精神科診療所(仮)

片上 徹也

夜の診療所に駆け込んでくる、会社員、シングルマザー、引きこもり、風俗嬢……。彼らの苦しみに寄り添う、片麻痺の若き精神科医が、患者のエピソードをまじえながら自らの思いを語る。

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.09発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02820-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
ロシア やはり恐ろしい闇の歴史

文庫・新書

ロシア やはり恐ろしい闇の歴史
教科書に載らない暗黒の履歴とは――

歴史の謎を探る会

タタールの軛よりも恐ろしかった前時代からイヴァン雷帝の錯乱死、「串刺し公」ピョートル1世にレーニン・スターリンの蛮行、リトビネンコ暗殺事件まで……「おそロシア」といわれるには理由があった!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.08.09発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48523-2

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
語源500 面白すぎる謎解き日本語

文庫・新書

語源500 面白すぎる謎解き日本語

日本語倶楽部

「やばい」は最近の若者言葉ではない! 勘定のことをなぜ「おあいそ」という?「おやすみなさい」は、なぜ「~なさい」と命令形なのか?……当たり前のように使っている日本語の素朴な疑問が一気に解消!

  • KAWADE夢文庫 / 352頁
  • 2019.08.09発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48524-9

予価842円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
Dr.コパの百万長者風水2020

哲学・思想・宗教

新Dr.コパの風水まるごと開運生活

Dr.コパの百万長者風水2020

小林 祥晃

令和の新時代にお金持ちになるお金・環境・時間のやりくり術! つかってお金を増やす金運アップルールや、お金・住まいの過去のマイナス清算法も伝授。令和バージョンの特製通帳ケース付。

  • ムック / 48頁
  • 2019.08.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97978-6

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
大岡昇平の時代

日本文学

大岡昇平の時代

湯川 豊

『俘虜記』から『昭和末』まで――昭和という時代を「文学」とともに生き、背負った作家・大岡昇平。文学の、そして文学者という存在の本質を現代に問う、決定作!

  • 単行本 / 320頁
  • 2019.08.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02824-8

予価2,484円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る
農で輝く! ホームレスや引きこもりが人生を取り戻す奇跡の農園

日本文学

農で輝く! ホームレスや引きこもりが人生を取り戻す奇跡の農園

小島 希世子

「生きづらさを感じたら、私の農園においで!」路上生活者やニートなど働く場所を求める人々と農業を結びつける女性企業家の“きれいごとなし”の奮闘記(『ホームレス農園』増補改題版)。

  • 単行本 / 240頁
  • 2019.08.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24920-9

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
シルバー川柳日めくり

日本文学

シルバー川柳日めくり
マムちゃんの爆笑コメントつき

毒蝮 三太夫みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

全国の60歳以上のリアル・シルバーがよんだ傑作川柳、一日一句の日めくり。一日一笑、毎日が明るく元気に! シルバーのアイドル、マムちゃん(毒蝮三太夫)の毒舌爆笑コメントつき。

  • 単行本 / 34頁
  • 2019.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02817-0

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
人生の終わり方も自分流

日本文学

人生の終わり方も自分流

曾野 綾子

「老い」「生」「死」。87歳となった著者の言葉はますます深い。家族4人の介護を終えた著者が、生きてあることの意味と「死」との向き合い方を柔らかく大らかに描き出したエッセイ!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02821-7

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
戦時の手紙

外国文学

戦時の手紙
ジャック・ヴァシェ大全(仮)

ジャック・ヴァシェ 著 原 智広

ブルトンにシュルレアリスム誕生の霊感を与えて23歳で自殺した異才が残した著作をはじめて本格的に訳出、シュルレアリストたちの自殺アンケート、架空の自伝併載。伝説がついに復活。

  • 単行本 / 260頁
  • 2019.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20778-0

予価3,456円(本体3,200円)

※未刊

詳細を見る
日本の伝説 北陸

歴史・地理・民俗

日本の伝説

日本の伝説 北陸

藤沢 衛彦

雪深い米所、北陸。白山信仰や、真宗の土地でも。椀貸し伝説、肉付きの面、松山鏡、八百比丘尼、たいたん坊、米山薬師、雪女など全39話。中沢新一推薦。

  • 単行本 / 0頁
  • 2019.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-70078-6

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
図説 英国ティーカップの歴史 増補新装版

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 英国ティーカップの歴史 増補新装版
紅茶でよみとくイギリス史

Cha Tea 紅茶教室

英国人が愛する「紅茶」とティーカップの歴史をたどる初めての一冊!! ウェッジウッド、トワイニング……17世紀から現代まで、華麗なる英国文化の決定版ガイド。増補新装版。

  • 単行本 / 152頁
  • 2019.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76284-5

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
空き家に困ったら最初に読む本

趣味・実用・芸術

空き家に困ったら最初に読む本
実家の相続、急な転勤、長期入院…

牧野 寿和 監修

「なんとなく放置」がいちばん損! 売却して現金化する、賃貸で収益を上げる、改築して暮らす、維持して将来に備える、事業を始める……等々、「資産」として活用する方法をプロが伝授。

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28746-1

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
初山滋

らんぷの本

初山滋
永遠のモダニスト

竹迫 祐子

大正から昭和にかけて子どもの本の世界で活躍した画家・初山滋。その流麗な線と美しく繊細な色彩は、人々を魅了し、後人に限りない影響を与えた。画業をたどる完全ガイド。新装版!

  • 単行本 / 160頁
  • 2019.08.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-75040-8

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
図説 パリ 名建築でめぐる旅

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 パリ 名建築でめぐる旅

中島 智章

『ガリア戦記』、十字軍、ルイ14世(ルーヴル宮殿)、パリ万博(エッフェル塔)等、歴史的建造物からパリの歴史をひもとく画期的な一冊! ノートル・ダム大聖堂の消失に関する論稿掲載。

  • 単行本 / 136頁
  • 2019.08.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76285-2

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
愛を知ったのは処刑の日々のあとだった(仮)

ノンフィクション

愛を知ったのは処刑の日々のあとだった(仮)

舟越 美夏

自爆テロを直前で思いとどまった女性、ロシア軍の特殊部隊の兵士、元ポルポト派少年兵、チベットで焼身自殺をした少女など、過酷な場で生と死の極限を生きる人々の姿を描くノンフィクション

  • 単行本 / 288頁
  • 2019.08.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02825-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
平成世相風俗史年表

政治・経済・社会

平成世相風俗史年表
1989-2019

世相風俗観察会 編著

これまでの歴史年表ではほとんど無視されていた風俗を主役にした画期的な年表。2001年刊にから平成部分を抜き出し、新たに改元までを増補した決定版。

  • 単行本 / 328頁
  • 2019.08.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22772-6

予価4,536円(本体4,200円)

※未刊

詳細を見る
新版 がん患者の心を救う

自然科学・医学

新版 がん患者の心を救う
精神腫瘍医の現場から

大西 秀樹

がん患者とその家族の心のケアを専門に扱う、日本を代表する精神腫瘍医の一人である著者が、がん医療現場での精神腫瘍医の働きや診察で出会った命の限り成長する人間のすばらしさを伝える。

  • 単行本 / 272頁
  • 2019.08.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24923-0

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
クオリティランド

外国文学

クオリティランド

マルク=ウヴェ・クリンク 著 森内 薫

恋人や仕事・趣味までアルゴリズムで決定される究極の格付社会。アンドロイドが大統領選に立候補し、役立たずの主人公が欠陥ロボットを従えて権力に立ち向かう爆笑ベストセラー。

  • 単行本 / 446頁
  • 2019.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20777-3

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
マロウン死す

外国文学

マロウン死す

サミュエル・ベケット 著 宇野 邦一

20世紀最大の作家による到達点「小説三部作」の2作目。意味と無意味のあいだをさまよう。ベケット没後30年、フランス語からの個人新訳第2弾。投込栞寄稿=高橋悠治、金氏徹平

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20779-7

予価2,916円(本体2,700円)

※未刊

詳細を見る
一冊でわかるイギリス史

歴史・地理・民俗

世界と日本がわかる 国ぐにの歴史

一冊でわかるイギリス史

小林 照夫

イギリスとはどういう国か。その歴史を図やイラストを使いながらわかりやすく、ていねいに描く。コラム「そのころ、日本では?」「知れば知るほどおもしろいイギリスの偉人」も役に立つ。

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-81102-4

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
山びとの人生

歴史・地理・民俗

山びとの人生
神秘と不思議の民俗紀行

高橋 文太郎

古来、日本人はいかに山と関わってきたか。マタギや木地屋の取材調査を中心に、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象、地形や山岳地名の分析なども懇切に。

  • 単行本 / 264頁
  • 2019.08.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22783-2

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
すべてはつねに別のものである

哲学・思想・宗教

すべてはつねに別のものである
〈身体ー戦争機械〉論

江川 隆男

ドゥルーズ的思考をドゥルーズを越えて過激に展開する哲学者の空前の達成。媒介と様相にまみれた既成の哲学の対極に「来るべき民衆」としての生成変化の哲学をうちたてる。

  • 単行本 / 280頁
  • 2019.08.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24921-6

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
ゆうきまさみ 増補新版

文藝別冊

ゆうきまさみ 増補新版

ゆうき まさみ

マンガファン垂涎の一冊が装いも新たに再起動。新規インタビュー、安彦良和との対談、レア作品再録のほか、豪華寄稿陣におかざき真里、うめ、カサハラテツローが加わり、大増量&超充実!

  • ムック / 272頁
  • 2019.08.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97982-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
戦後世代はどんな日本を残すべきか

政治・経済・社会

戦後世代はどんな日本を残すべきか
団塊世代の覚悟

寺島 実郎佐高 信

「ジェロントロジー宣言」が話題の寺島実郎と佐高信が、自分たちの世代とこれからの世界を語り合う注目の対談語り下ろし。団塊世代はいかなる国として日本を残すべきなのか。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02806-4

予価1,026円(本体950円)

※未刊

詳細を見る
モダニズム・ミステリの時代 (仮)

日本文学

モダニズム・ミステリの時代 (仮)
探偵小説が新感覚だったころ (仮)

長山 靖生

1920年代、相前後して勃興・隆盛するモダニズム文学と探偵小説。怪奇、犯罪、科学といったテーマを軸に、相互に影響しあっていた熱い磁場を活写。戦間期文学の読み直しの可能性を問う。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02809-5

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
モダニズム・ミステリ傑作選(仮)

日本文学

モダニズム・ミステリ傑作選(仮)

長山 靖生

大正末期から昭和初頭にかけて、新感覚派らのモダニズム文学と探偵小説/ミステリが共鳴しあう磁場の中で生まれた名作の数々を集成。正岡蓉、横光利一、小酒井不木、甲賀三郎、夢野久作ほか。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02810-1

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
先のばししなくなる心理学(仮)

哲学・思想・宗教

先のばししなくなる心理学(仮)
“苦手な人間関係”というブレーキの外し方

渋谷 昌三

先のばしするクセは相手に対する苦手意識が原因だった! 「すぐにやる」ことの効用と「やらない」ことの大きな弊害を知り、対人関係からこの悪癖を確実に改善。あなたの評価が急上昇する本。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24922-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
宝塚トップスターが伝える 夢のつかみ方、挑戦し続ける力(仮)

芸術・芸能

14歳の世渡り術

宝塚トップスターが伝える 夢のつかみ方、挑戦し続ける力(仮)

早霧 せいな

タカラジェンヌになりたい!14歳で宝塚歌劇団を目指し、苦手な歌や組替えなど様々な困難を乗り越え、トップスターに就任した早霧せいなが贈る、夢の見つけ方、そして、あきらめない心。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61717-6

予価1,458円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
ブルース・リー

文藝別冊

ブルース・リー
生誕80年

河出書房新社編集部

カンフーを世界に知らしめ、アクション映画に革命をおこしてわずか32歳で亡くなった伝説のスター、ブルース・リー。短くも激しい生の軌跡を検証し、その魅力の核心をさぐる決定版。

  • ムック / 200頁
  • 2019.08.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97983-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 こんにちは令和編

日本文学

笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 こんにちは令和編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

シリーズ累計30万部突破! シルバー川柳ファンお待ちかね! 全国の60歳以上のリアル・シルバーによる投稿川柳の傑作選、第12弾。シルバーのアイドル・毒蝮三太夫氏スイセン。

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02818-7

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
戦国時代の基礎知識(仮)

歴史・地理・民俗

大人の教養図鑑

戦国時代の基礎知識(仮)

二木 謙一 監修

戦国の世を成り立たせていた政治・経済・軍事・人物……の基本要素を図やイラストをたっぷり使って解説。武士や庶民の生活、戦い方の変遷、武将の群像まで。歴史好きのための教養絵本。

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22782-5

予価1,782円(本体1,650円)

※未刊

詳細を見る
古墳が解き明かす古代史の謎(仮)

歴史・地理・民俗

古墳が解き明かす古代史の謎(仮)
大和朝廷による勢力拡大のさまや、皇室の先祖の姿が浮かび上がる――

武光 誠

古墳を知れば、邪馬台国のその後や、伝説上の皇室の先祖にあたる大王や王族たちの姿が浮かび上がってくる。いま話題の「百舌鳥・古市古墳群」の成り立ちから古墳消失の謎もよくわかる!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22785-6

予価842円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
国家というスキャンダル

政治・経済・社会

国家というスキャンダル

青木 理

自身の「噂の真相」での匿名ライター時代の経験をふまえて、社会と報道の問題を問い、いまこそ戦うジャーナリズムとは何かをさぐる。最も注目されるジャーナリストによる渾身の力編。

  • 単行本 / 220頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24909-4

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
鼻呼吸でたるみ・シワが消えた!(仮)

趣味・実用・芸術

鼻呼吸でたるみ・シワが消えた!(仮)
容貌のその悩み、根本から改善できます

今井 一彰

口ばかりで呼吸する癖、口を閉じないで食べる癖、ため息をつく癖…「キレイでない顔」は呼吸や口の使い方の習慣が原因だった。口呼吸改善エクササイズで、本来の若々しい顔がよみがえる!

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28745-4

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
長襦袢の魅力

らんぷの本

長襦袢の魅力
着物の下の遊び心、女心

岩田 ちえ子中村 圭子中川 春香 編著

伝統のなごりを継承する長襦袢の奥ゆかしくも華やかな色の重なり。美しいアンティーク長襦袢の実物と、画、文学等を通してその魅力を伝える稀有な1冊。

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-75039-2

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
commons & sense ISSUE57

芸術・芸能

commons & sense

commons & sense ISSUE57

CUBE

テーマは、GOLD MOOD IS 1970S。2019年春夏号。

  • 単行本 / 496頁
  • 2019.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92179-2

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
伊豫田晃一作品集vol.ⅠⅠ

芸術・芸能

伊豫田晃一作品集vol.ⅠⅠ
テネブリス・ルクス

伊豫田 晃一

マックス・エルンスト、岡上淑子のコラージュ・アートにも通ずる、伊豫田作品を集成。油絵、水彩、コラージュ、写真と多彩な才能に裏打ちされた、日本の幻想美術の新しい胎動! 第2弾。

  • 単行本 / 176頁
  • 2019.08.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92165-5

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

詳細を見る
あらゆる小さな運命のこと

日本文学

あらゆる小さな運命のこと

加藤 ミリヤ

表現活動のなかで手にした数々のインスピレーションについて、日常における些細だけれど愛おしい運命の出会いについて。心を開いて綴った初めてのエッセイ集。デビュー15周年記念作品。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.09.04発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02826-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
オーボンヴュータン河田勝彦の永久定番菓子

趣味・実用・芸術

オーボンヴュータン河田勝彦の永久定番菓子

河田 勝彦

著者の膨大なルセットの中から、代表的生地とそれを使う生菓子、そして焼き菓子に重点。2000点超のプロセス写真、知識を深めるコラムなど、菓子の技術と奥深さを学ぶのに最適な一冊!

  • 単行本 / 384頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28743-0

予価7,452円(本体6,900円)

※未刊

詳細を見る
古今亭志ん朝 二朝会 CDブック

古今亭志ん朝 二朝会 CDブック

河出書房新社 編集

1969年7月から74年12月まで、全29回にわたり行われた伝説の落語会――「二朝会」。約45年の時を経て、当時30代にして既に名人の片鱗がうかがえる志ん朝の華やかな高座がここに復活!

  • 単行本 / 96頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29028-7

予価29,160円(本体27,000円)

※未刊

詳細を見る
神を待ちのぞむ

外国文学

須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修

神を待ちのぞむ

シモーヌ・ヴェイユ 著 今村 純子

自分にとって「灯台のような存在」と言い、「ユダヤ人が教会のそとにあるかぎり、じぶんはカトリック教徒にはならない」という言葉に「息もできないほど感動」した須賀。不滅の輝きを放つ名作。

  • 単行本 / 304頁
  • 2019.10.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61998-9

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
WOMEN 女性たちの世界史 大図鑑

歴史・地理・民俗

WOMEN 女性たちの世界史 大図鑑

ルーシー・ワーズリー 序文 ホーリー・ハールバート 監修

先史時代から現代まで、世界史の中の女性をテーマに解説したオールカラーのヴィジュアル図鑑。フェミニズムへの世界的な関心と女性の社会的なあり方を鮮やかに詳述する世界初の基本図書。

  • 単行本 / 320頁
  • 2019.11.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22780-1

予価4,860円(本体4,500円)

※未刊

詳細を見る
バレエ大図鑑

芸術・芸能

バレエ大図鑑

ヴィヴィアナ・デュランテ 総監修 森 菜穂美 日本語版監修

豪華で美麗なヴィジュアルとともに、画期的切り口でバレエのすべてを網羅した決定版大図鑑。その誕生から現在まで、70以上の重要作品を詳細に解説、主要な振付家、音楽家、ダンサーも。

  • 単行本 / 360頁
  • 2019.11.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29034-8

予価14,904円(本体13,800円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る