シリーズ: 
  1. 河出ブックス

全集・シリーズ

ドクシャハドコニイルノカ

読者はどこにいるのか

書物の中の私たち

石原 千秋

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B6/ソフトカバー ● 224ページ
ISBN:978-4-309-62401-3 ● Cコード:0381
発売日:2009.10.09

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

  • 文章が読まれているとき、そこでは何が起こっているのか。「内面の共同体」というオリジナルの視点も導入しながら、読む/書くという営為の奥深く豊潤な世界へと読者をいざなう。

著者

石原 千秋 (イシハラ チアキ)

1955年生まれ。早稲田大学教育・総合科学学術院教授(日本近代文学)。『読者はどこにいるのか』『受験国語が君を救う!』『教養としての大学受験国語』『『こころ』で読みなおす漱石文学』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳