ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

ナゼカウレナカッタガイトシイウタ

なぜか売れなかったが愛しい歌

阿久 悠

受賞
日本図書館協会選定図書

単行本 46 ● 216ページ
ISBN:978-4-309-01561-3 ● Cコード:0095
発売日:2003.07.22

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

  • 作詞家として手掛けた歌五千曲。数ある著者の歌の中で、大ヒットはしなかったものの、なぜか忘れがたい「愛しい歌」。その時代背景や創作のエピソードを、慈愛に満ちたまなざしで綴る。

著者

阿久 悠 (アク ユウ)

1937年、兵庫県生まれ。明治大学文学部卒業。82年『殺人狂時代ユリエ』で横溝正史賞、97年菊池寛賞、99年紫綬褒章、2000年『詩小説』で島清恋愛文学賞、03年正論新風賞を受賞。2007年、逝去。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳