ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

フタゴハロバニマタガッテ

双子は驢馬に跨がって

金子 薫

受賞
わたくし、つまりNobody賞

単行本 46変形 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-02605-3 ● Cコード:0093
発売日:2017.09.22

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 監禁される親子、救出に向かう双子と驢馬。手紙が二つの世界を繋ぐ時、眩い真実が顕れる――独自の世界観で注目を集め、読書芸人・光浦靖子氏絶賛でブレイクした気鋭の奇想天外な冒険譚。

著者

金子 薫 (カネコ カオル)

一九九〇年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科仏文学専攻修了。二〇一四年『アルタッドに捧ぐ』で第五一回文藝賞を受賞しデビュー。他の著書に『鳥打ちも夜更けには』がある。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

軸を変えなきゃな、と思う。
自分の感じることを大切にして、気持ちのいい方向に進む。そういう風にやっていればいつか自分の場所に到着するような気がする。
あ〜ぁ、半世紀も生きてやっとそういうことに気がついたとは…。本当は気がついていたけど、わからないふりをしてたんだな。
この本を読んで深く激しく納得してしまいました。 (りさこ さん/ 女性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳