ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説
  1. 芸術・芸能 > 
  2. サブカルチャー

単行本

ドクターファンクビート

ドクター=ファンクビート

nyanyannya

単行本 46 ● 272ページ
ISBN:978-4-309-02798-2 ● Cコード:0093
発売日:2019.05.15

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 人気ボカロPのnyanyannyaが制作した累計165万再生の「ドクター=ファンクビート」を自ら執筆し小説化。QRコードで書き下ろし曲が聴ける新感覚のミュージックノベル。

    累計165万再生!!
    本邦初!? 新感覚のミュージックノベルを体験しよう!!
    人気ボカロP・nyanyannyaが制作した『ドクター=ファンクビート』の世界を小説化!
    nyanyannya自ら5つの物語を執筆し、クリプトン・フューチャー・メディア公認によるKAITOモチーフのキャラが登場!
    イラストはPVやシリーズの世界観を表現している予感子が担当。
    さらに物語をイメージした書下ろし新曲が聴けるQRコード付き(表題曲と新曲6曲の全7曲!)、

    あらすじ
    「フハハハハ、よくぞ聞いた、聞かれずとも語るがな!」
    不幸を治す医師、幸医であるファンクビートは途方もない失態の末、大学の研究室を追いやられた。
    行くあてのない彼であったが、昔なじみに招かれた古い診療所で、
    人々の禍福に端を発する『幸害病(アンハピネシア)』と総称される様々な病と対峙していく。

    証 其壱
    簡単に思われた患者の治療は難航し、中断させられる。
    ファンクビート自らも溺れたことがある禁止薬を患者の兄が使用していたことを突き止めるが――。

    証 其弐
    奇械人形ジーニャスが急患として運んできた巫女ユイの治療を巡り、ファンクビートは若い医師ヤンと対立する――。

    証 其参
    試飲調達のパーティーに参加したファンクビートは判事グェンと出会う。
    彼が妻と紹介する自動人形の治療を拒絶するが――。

    証 其肆
    ファンクビートは、楼閣都市シャオロンの浄水機構を巡るトラブルに巻き込まれる――。

    土用
    診療所に持ち込まれた一体の自動人形。その青い髪の人形には儚い物語があった――。

著者

nyanyannya (ニャニャンニャ)

Team.ねこかん[猫]のボーカルでボカロP。キングレコードでメジャーデビューを果たし、「アイドルマスター」「ガールズ&パンツァー」などの楽曲を手がけている。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳