ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

タマシイノナガレユクハテ

魂の流れゆく果て(仮)

梁石日

単行本 46 ● 200ページ
ISBN:978-4-309-02853-8 ● Cコード:0093
発売日:2020.01.22(予定)

予価1,870円(本体1,700円)

※未刊

  • 在日コリアン一世の父をモデルにした代表作『血と骨』と対をなす済州島にうまれ過酷な結婚から逃げて大坂に渡ったある女の苛烈な半生を描く。梁石日の新たな代表作。

著者

梁石日 (ヤンソギル)

1936年生まれ。『血と骨』『夜を賭けて』など作品多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳