ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 民俗

〈イチ〉から〈エタ〉へ。

単行本

ソウギノミンゾクガク

葬儀の民俗学

古代人の霊魂信仰

筒井 功

単行本 46/ハードカバー ● 196ページ
ISBN:978-4-309-22525-8 ● Cコード:0039
発売日:2010.03.12

定価2,200円(本体2,000円)

×品切・重版未定

  • 各地に大島という名の「小さい」島がある。なぜか。「青島」がなまったもので、「アオ・アウ・アワ」は埋葬地を意味する。「霊」を探る踏査行をへて葬制に到る、賤と穢れの民俗学。

著者

筒井 功 (ツツイ イサオ)

1944年生まれ。民俗研究家。 著書に、『サンカの真実 三角寛の虚構』『葬儀の民俗学』『新・忘れられた日本人』『サンカの起源』『猿まわし 被差別の民俗学』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳