ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 世界の歴史

行き場のない数百万の放浪者! ——それは大事件だった!
想像を超えた苦難と悲劇の実話。

単行本

トオスギタイエジセンゴヨーロッパノナンミンタチ

遠すぎた家路 戦後ヨーロッパの難民たち

ベン・シェファード

忠平 美幸

受賞
朝日、日経 / 全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 632ページ
ISBN:978-4-309-22626-2 ● Cコード:0022
発売日:2015.03.20

定価5,076円(本体4,700円)

○在庫あり

  • ナチスなどによって生まれた膨大な難民が、戦中から戦後にかけて各地をさまよい逃げた。迫害、食糧、伝染病など多くの要因が絡んだ巨大な人口移動がいかに戦後をつくったかを詳細に描く。

著者

ベン・シェファード (シェファード,B)

1948年、イギリス生まれ。オックスフォード大学卒業。テレビ・プロデューサー。エミー賞受賞の番組『The World at War』ほか、数多くの歴史・科学関係のドキュメンタリーをBBCなどで制作。

忠平 美幸 (タダヒラ ミユキ)

早稲田大学第一文学部卒。同大学図書館秘書を経て翻訳者。主な訳書に『お茶の歴史』『サードプレイス』『遠すぎた家路』『悪の製薬』『美しい荘厳な芸術 ヨーロッパの大聖堂』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳