単行本

ムホンノコ

謀叛の児

宮崎滔天の「世界革命」

加藤 直樹

単行本 46変形 ● 352ページ
ISBN:978-4-309-24799-1 ● Cコード:0010
発売日:2017.04.24(予定)

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

  • 『九月、東京の路上で』が反響を呼んだ新鋭による初の本格的評伝。大陸浪人として括られてきた宮崎滔天の波乱の軌跡を世界革命への志において全く新しく甦らせ、アジアと近代を問いなおす力篇。

著者

加藤 直樹 (カトウ ナオキ)

ノンフィクション作家。最初の単著『九月、東京の路上で』で大きな話題を呼んだ。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳