ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 医学
  1. 趣味・実用・芸術 > 
  2. 健康

単行本

ガンチリョウカラダニヤサシイイリョウヘノチョウリュウ

がん治療 体にやさしい医療への潮流

最先端の生命科学が、そして一人の基礎医学者の挑戦が、がん治療の未来への扉を開いた

江川 滉二

単行本 46/ハードカバー ● 208ページ
ISBN:978-4-309-25233-9 ● Cコード:0047
発売日:2009.11.27

定価1,650円(本体1,500円)

×品切・重版未定

  • がん治療の“第4の選択肢”から“基盤的治療”へ――。進化する免疫細胞治療の最新のデータと成果を紹介。生活の質を保ちつつ諦めず続けられる治療を、著者のがん治療の意見も入れて解説。

著者

江川 滉二 (エガワ コウジ)

1963年東京大学医学部卒業。東大生物学系大学院博士課程修了。医学博士。東大医科学研究所教授として細胞科学、ガン体質学を研究。1997年東京大学名誉教授。退官後、東京・世田谷に「瀬田クリニック」を設立。ガンの新治療である「免疫細胞療法」の研究と臨床応用をスタート。同クリニックは、ガン患者が免疫療法を自由に受けられる日本で唯一の医療機関であり、トップレベルであるアメリカの免疫療法をしのぐ先端研究所と評価されている。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳