映画音楽の巨匠のすべて

単行本

エンニオモリコーネジシンヲカタル

エンニオ・モリコーネ、自身を語る

エンニオ・モリコーネ

アントニオ・モンダ

中山 エツコ

単行本 46変形 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-27433-1 ● Cコード:0073
発売日:2013.08.27

定価2,808円(本体2,600円)

×品切・重版未定

  • 「荒野の用心棒」「ニュー・シネマ・パラダイス」……数々の名作映画の音楽を手がけた映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネが、自身とその音楽、映画界での交友などを存分に語る。映画ファン必読の1冊。

    『ニュー・シネマ・パラダイス』『海の上のピアニスト』
    『アンタッチャブル』『続・夕陽のガンマン』
    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』——
    世界中を魅了する名音楽家が大いに語る、映画史上貴重な記録。

    「はじめは、映画音楽の作曲家になろうとは思ってもいなかった。自分のやってきた仕事に対する誇りと大きな情熱をもって言うのですが」——エンニオ・モリコーネ

    本書は単なるインタビュー本に終わらず、(略)生い立ちから音楽家としてのキャリアについて、手がけてきた映画音楽や一緒に仕事をした映画人について、多彩なジャンルの作曲についてを、モリコーネ自身が語る貴重な記録であると同時に、モリコーネの人となりを窺わせてくれる興味深い書物になっている。(「訳者あとがき」より)

著者

エンニオ・モリコーネ (モリコーネ,エンニオ)

1928年、ローマ生まれ。作曲家。映画音楽の巨匠。87年に『アンタッチャブル』でグラミー賞、07年にアカデミー賞名誉賞を受賞。音楽を手がけた映画に『荒野の用心棒』『ニュー・シネマ・パラダイス』他多数。

アントニオ・モンダ (モンダ,アントニオ)

1962年、ローマ生まれ。映画研究者。現在、ニューヨーク在住。

中山 エツコ (ナカヤマ エツコ)

1957年東京生まれ。翻訳家。訳書に、E・モランテ『アルトゥーロの島』、D・ブッツァーティ『モレル谷の奇蹟』、T・ランドルフィ『月ノ石』、『ムナーリの機械』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳