ジャンル: 
  1. 趣味・実用・芸術 > 
  2. 料理

単行本

イマツタエタイワショク

いま伝えたい和食

とっておき107レシピ

野口 日出子

単行本 B5 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-28569-6 ● Cコード:0077
発売日:2016.03.11

定価3,132円(本体2,900円)

○在庫あり

買物かごへ入れる

  • 83歳の今も現役で指導、NHK「きょうの料理」でも人気の著者の集大成。定番や旬のお総菜から保存食まで、ビギナーもベテランも目からうろこのコツ満載。愛弟子の阿川佐和子氏推薦。

  • はじめに

    基本のだし
    基本の料理用語

    第一章 和食の定番 
     筑前煮
     卯の花のいり煮
     高野豆腐の含め煮
     ごちそう煮豚
      煮豚ときゅうりのあえもの
     天ぷら
     白あえ
     めばるの煮つけ
     厚焼き玉子
     茶碗蒸し
     お赤飯
     いなりずし
      新しょうがの甘酢漬け
     みそ汁 わかめと豆腐のみそ汁/なめこの赤だし
    ごぼうと豚肉のみそ汁/呉汁
     煮干しだしのとり方

    第二章 四季の食卓 
    《春》
     若竹とたいの子の炊き合わせ
      姫皮の梅肉あえ
     たけのこご飯
      たけのこのゆで方
     青柳とわけぎの辛し酢みそあえ
     ふきの青煮
      ふきの葉のきんぴら
     いんげんのごまあえ
     たいの昆布じめ
     さわらの西京焼き
      れんこんの甘酢漬け
     新じゃがと牛肉の煮もの

    《夏》
     かつおの皿鉢造り
     あじのたたき
     あじのらっきょうずし
     あじの塩焼き
      酢どりしょうが
     冬瓜のえびあんかけ
     小あじの南蛮漬け
     いかときゅうりの酢のもの
     米なすの鶏あんかけ
      きゅうりの鶏みそ添え
     焼きなす
     みょうがずし

    《秋》
     さんまの梅煮
      さんまの梅煮のお茶漬け
     里いもと鶏の治部煮
     鶏の竜田揚げ
     いわしのつみれ汁 豆乳仕立て
     えびとぶどうの梨酢あえ
     いちじくのごまみそあんかけ
      柿のごまみそあん
     焼ききのこのおろしあえ
     かぼちゃまんじゅう
     栗ご飯
     腹子めし
     さばのみそ煮
      船場汁
     しめさば
     さばの棒ずし

    《冬》
     ぶり大根
     ぶりの照り焼き
     ぶりの吸酢蒸し
     ふろふき大根
      大根の皮の即席漬け
    金目だいのみぞれ鍋
     かきのかぶら蒸し
     かきの土佐酢
     ほうれん草のおひたし
     小かぶの炒め煮

    第三章 おせち料理
     三ツ肴 黒豆/数の子/照りごまめ
     伊達巻き
     昆布巻き
     紅白なます
      江戸雑煮
      上方雑煮

    第四章 行事の集いに
     ひな祭り
      追い込みちらしずし
      菜の花の辛子漬け
      はまぐりの潮汁
     七夕
      七夕そうめん 
       薄焼き玉子
      そら豆のよろい煮
     秋のお彼岸
      おはぎ
     
    第五章 わが家の常備菜
     ひじき煮
     切り干し大根
     五目豆
     だし昆布のつくだ煮
     きんぴらごぼう
     れんこんの酒煮
     えのきの酢浸し
     こんにゃくの辛煮
     ちりめん山椒
      実山椒のつくだ煮

    第六章 自家製がおいしい
     かまぼこ
     さつま揚げ
     かきの燻製
     栗の渋皮煮
     ぬか漬け
     塩らっきょう
     にんにく卵黄

    魚介のさばき方
     あじの三枚おろし
     するめいかのさばき方
     いわしの手開き
     さばの二枚おろし、三枚おろし
     
    鍋で炊くご飯
    和食の献立
    そろえたい和食の道具
    包丁の話

    索引

著者

野口 日出子 (ノグチ ヒデコ)

1933年大阪市生まれ。著書に『今夜は和食で』『10分で作れる酒の肴120種』『季節を楽しむご飯もの』『魚料理いろは』『和食腕まくりおけいこ帖』など。東京・自由が丘にて野口日出子料理教室を主宰。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳