ジャンル: 
  1. 趣味・実用・芸術 > 
  2. 料理
  1. 趣味・実用・芸術 > 

単行本

セカイノキョウドガシ

旅して見つけた! 地方に伝わる素朴なレシピ

世界の郷土菓子

郷土菓子研究社・林周作

単行本 A5 ● 112ページ
ISBN:978-4-309-28628-0 ● Cコード:0077
発売日:2017.04.18

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 西欧、東欧、南欧、南コーカサス、トルコ、アジアを自転車で旅し、各地で触れた郷土菓子。32か国300種以上から厳選して、レシピをご紹介します。著者が道中で綴っていた旅日記も掲載。


    「世界の郷土菓子を知りたい!」

    24 歳のパテシィエが、その熱い想いを胸に3年半の歳月をかけ、
    自転車でユーラシア大陸を横断!
    西欧から東欧、中東、アジアまで 32 ヶ国を自分の足でめぐり、300種以上の郷土菓子を食べ尽くす。

    旅して見つけた世界の郷土菓子の中から、選りすぐりのレシピ 31 点に加え、
    旅の間、Twitter、Facebookに投稿し続けた山あり谷ありの旅日記も同時収録。
    著者の日記と一緒に旅しながら、日本ではまだまだ知られていない
    珍しい世界の郷土菓子をたっぷりと味わえます。

    ●本書収録の郷土菓子
    ・クレマ・カタラナ(スペイン)
    ・ベラヴェッカ(イタリア)
    ・モーンクーヘン(ドイツ)
    ・ペイグリ(ハンガリー)
    ・ジート(セルビア)
    ・スィルニキ(ウクライナ)
    ・チュルチヘラ(ジョージア)
    ・バクラヴァ(トルコ)
    ・ムラヴィニク(キルギス)
    ・クルフィ(インド)
    ・ノム・コン(インドネシア)
    ・バイン・ザー・ロン(ベトナム)
    ・楊枝甘露(香港)  他



    -著者について
    1988 年、京都府出身。2008 年、エコール辻大阪 フランス・イタリア料理課程卒業。
    2012 年 6 月、 フランスから自転車でユーラシア大陸横断の旅に出発。
    訪れた国は現在、32 ヶ国、調査した郷土菓 子の数は300 種以上に上る。
    2015 年 12 月に上 海に到着。帰国後、2016 年 7 月、東京・原宿に「Binowa Cafe」をオープン。
    郷土菓子研究社とし て活躍中。本書は著者初めてのレシピ本になる。
    https://www.kyodogashi-kenkyusha.com

著者

郷土菓子研究社・林周作 (キョウドガシ ハヤシ シュウサク)

エコール辻大阪フランス・イタリア料理課程を卒業。2012年から自転車でユーラシア大陸を横断。 世界を旅しながらその土地の郷土菓子を調査し、その数は300種以上。訪れた国は現在32カ国を数える。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳