河出文庫 あ14-1

メンエキガクモンドウ

免疫学問答

心とからだをつなぐ「原因療法」のすすめ

安保 徹

無能 唱元

河出文庫 ● 216ページ
ISBN:978-4-309-40817-0 ● Cコード:0147
発売日:2006.10.06

定価528円(本体480円)

○在庫あり

著者

安保 徹 (アボ トオル)

1947年青森県生まれ。東北大学医学部卒業。医学博士。新潟大学大学院教授。主著『絵でわかる免疫』『未来免疫学』『医療が病をつくる』『免疫革命』『免疫学問答』『免疫学宣言』など。

無能 唱元 (ムノウ ショウゲン)

1939年長野県生まれ。飛騨の臨済宗円空庵善通寺に入山。小倉賢堂師に師事し、唱元の法名を授かる。15年間の参禅中に、人生の成功や幸せは自分の潜在意識が作り出すという「因依唯識」の悟りを得る。多くの仏典や西洋哲学に学び、「気・エネルギー」、「阿頼耶識」の活用法を確立、人間の学を研究する「唯心円成会」(連絡先0436-21-7316)を主催し、説法会、著作、コンサートなどで多くの人を引きつけている”心の僧侶。主著に『得する人』『人蕩し術』(以上日本経営合理化協会)『強くなる瞑想法』(青春出版社)『「らくらく瞑想」で夢は叶う』(サンマーク文庫)『免疫学問答』(河出文庫・共著)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳