「文学」の新たなる地平へ

河出文庫 い23-1

カンジンノコドモメトタイヨウ

肝心の子供/眼と太陽

磯崎 憲一郎

河出文庫 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-41066-1 ● Cコード:0193
発売日:2011.02.08

定価702円(本体650円)

○在庫あり

  • 人間ブッダから始まる三世代を描いた衝撃のデビュー作「肝心の子供」と、芥川賞候補作「眼と太陽」に加え、保坂和志氏との対談を収録。芥川賞作家・磯崎憲一郎の誕生の瞬間がこの一冊に!

著者

磯崎 憲一郎 (イソザキ ケンイチロウ)

1965年、千葉県生まれ。2007年「肝心の子供」で文藝賞を受賞してデビュー。09年「終の住処」で芥川賞、11年『赤の他人の瓜二つ』でドゥマゴ文学賞、13年『往古来今』で泉鏡花文学賞を受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳