河出文庫 は15-2

ギンノフネトアオイウミ

銀の船と青い海

萩尾 望都

河出文庫 文庫 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-41347-1 ● Cコード:0179
発売日:2015.02.06

定価896円(本体830円)

○在庫あり

  • 萩尾望都が奏でる麗しい童話二十七編。一九七〇~八〇年代の貴重なカラーイラストを八〇ページにわたり五十点掲載。七十年代に執筆した幻の二作品「少女ろまん」「さなぎ」も初収録。

著者

萩尾 望都 (ハギオ モト)

漫画家。1976年『ポーの一族』『11人いる!』で小学館漫画賞、1997年『残酷な神が支配する』で手塚治虫文化賞マンガ優秀賞、2006年『バルバラ異界』で日本SF大賞、2012年紫綬褒章など受賞多数。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

文庫版のご刊行おめでとうございます!
文庫本は小さくてどうかなと思いましたが、よみものの部分の字がだいぶ大きいので読みやすくてとても助かります。再読した「賞子の作文」に、本当はこうだったのにという切実で静かな思いがひしひし伝わって胸にジンときました。イラストポエム「さなぎ」にはドキッとして呆然としました。この絵!こんなにも透明な言葉を紡げるなんて…。「少女ろまん」はどうしても小ささが気になりますが綺麗な状態で読めるのは本当にありがたいです。そして坂田靖子さんの解説すばらしいです。原画展にてこの生原画を観られると思うと今からドキドキしています。 (prenom さん/ 女性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳