河出文庫 あ28-3

メイチョウノシマ

迷蝶の島

泡坂 妻夫

河出文庫 文庫 ● 280ページ
ISBN:978-4-309-41596-3 ● Cコード:0193
発売日:2018.03.06

定価778円(本体720円)

○在庫あり

  • 太平洋に漂うヨットの上から落とされた女、絶海の孤島に吊るされた男。一体、誰が誰を殺したのか……そもそもこれは夢か、現実か? 手記、関係者などの証言によって千変万化する事件の驚くべき真相とは?

著者

泡坂 妻夫 (アワサカ ツマオ)

1933年東京生まれ。「DL2号機事件」で第1回幻影城新人賞佳作入選。78年『乱れからくり』で日本推理作家協会賞、90年『蔭桔梗』で直木賞受賞。アマチュアマジシャンとしても活躍した。2009年2月逝去

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

河出、偉い!
推理小説の大魔術師・泡坂妻夫の復刊、いや、復活!!
推理小説の愉楽が「騙される快感」にあるなら、泡坂妻夫が読者に与えてくれるのは、その最高に贅沢で芳醇な快感なのだと鼻息荒く断言して私は憚らない。表題作は、限られた登場人物による、海上のヨット、無人島という閉じられたシチュエーションでの緊迫のサスペンス!久々に頁を繰る間ももどかしい読書体験を堪能した。同志よ、読むべし! (まんぼう さん/45歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳