夭折の天才、殊能将之がこころから愛した唯一無二の奇想作家、
アヴラム・デイヴィッドスン傑作選!

河出文庫 テ8-1

ドンガラガン

どんがらがん

アヴラム・デイヴィッドスン

殊能 将之

河出文庫 文庫 ● 480ページ
ISBN:978-4-309-46394-0 ● Cコード:0197
発売日:2014.02.06

定価1,045円(本体950円)

○在庫あり

  • 幻のインタビュー「編者に聞く」を特別収録。

著者

アヴラム・デイヴィッドスン (デイヴィッドスン,アヴラム)

1923-93年。ニューヨーク州生まれ。作家。86年、世界幻想文学大賞生涯功労賞、「あるいは牡蠣のいるどんな海も」にてヒューゴー賞、「ラホール駐屯地での出来事」にてMWA賞、「ナポリ」にて世界幻想文学大賞を受賞。

殊能 将之 (シュノウ マサユキ)

1964ー2013年。福井県生まれ。作家。99年『ハサミ男』で第13回メフィスト賞受賞。著書に、『美濃牛』『黒い仏』『鏡の中は日曜日』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳