河出文庫 ア10-1

ナニカガクビノマワリニ

なにかが首のまわりに

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ

くぼた のぞみ

河出文庫 文庫 ● 328ページ
ISBN:978-4-309-46498-5 ● Cコード:0197
発売日:2019.07.08

定価1,265円(本体1,150円)

△2週間~

  • 異なる文化に育った男女の心の揺れを瑞々しく描く表題作のほか、文化、歴史、性差のギャップを絶妙な筆致で捉え、世界が注目する天性のストーリーテラーによる12の魅力的物語。

    *****

    その「声」は圧倒的だったけれど、
    私を脅かすようなことは決してなく、
    ときに静かに、何より美しく私に語りかけてくれた。
    「あなたの知っている世界だけがすべてじゃないのよ」と。
    ーー西加奈子

著者

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ (アディーチェ,チママンダンゴズィ)

1977年ナイジェリア生まれ。2007年『半分のぼった黄色い太陽』でオレンジ賞受賞。13年『アメリカーナ』で全米批評家協会賞受賞。エッセイに『男も女もフェミニストでなきゃ』など。

くぼた のぞみ (クボタ ノゾミ)

北海道生まれ。翻訳家・詩人。東京外国語大学卒業。訳書に、アディーチェ『半分のぼった黄色い太陽』、クッツェー『マイケル・K』、シスネロス『マンゴー通り、ときどきさよなら』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳