ジャンル: 
  1. 文庫・新書 > 
  2. 河出i文庫

シリーズ: 
  1. 〔官能アンソロジー〕

河出i文庫 i12-9

ヒトヅマウレザカリ

人妻熟れざかり

深草 潤一

文月 芯

まどか ゆき

館 淳一

響 由布子

河出i文庫 文庫 ● 216ページ
ISBN:978-4-309-48191-3 ● Cコード:0193
発売日:2012.08.07

定価713円(本体660円)

○在庫あり

  • 高校時代、彼氏と女教師の濡れ場を目撃してしまった夕夏。やがて人妻となった彼女は女教師の息子・尚紀と関係を持ち……(『先生、早く脱いで!』)。人妻たちのノスタルジックエロス満載の官能短篇集!

著者

深草 潤一 (フカクサ ジュンイチ)

1958年生まれ。出版社勤務時代に数々の官能作品を担当・編集。自らも執筆活動を始め、後に官能作家としてデビュー。

文月 芯 (フヅキシン)

1949年、東京生まれ。舞台、演劇、イベント制作などに携わった後、スポーツ新聞や小説誌の短編官能コンテストで才能を認められる。2007年、『六弁花』(徳間文庫)でデビュー。

まどか ゆき (マドカ ユキ)

OL時代にデビュー。甘美なストーリー&刺激的な描写。淫らさを追求しながらも、女性心理の内側をえぐり、性への優美な女心を描く筆致に魅了される女性ファン多数。主な著書に『魔性姉妹』『若妻の秘め事』など。

館 淳一 (タテ ジュンイチ)

1943年、北海道生まれ。日本大学芸術学部卒業後、芸能記者等を経て1975年「別冊SMfan」にハードバイオレンス小説「凶獣は闇を撃つ」を発表し作家デビュー。以降、主にSM小説を発表し続けている。

響 由布子 (ヒビキ ユウコ)

神奈川県出身。動物が大好きなバツイチ主婦。繊細な心理描写と大胆な官能描写に定評がある。代表作は「秘め事しらべ」シリーズ。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳