ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

シリーズ: 
  1. 14歳の世渡り術

全集・シリーズ

ボウリョクハイケナイコトダトダレモガイウケレド

暴力はいけないことだと誰もがいうけれど

萱野 稔人

単行本 46/ソフトカバー ● 220ページ
ISBN:978-4-309-61656-8 ● Cコード:0336
発売日:2010.02.22

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

買物かごへ入れる

  • みな、暴力はいけないというのになぜ暴力はなくならないのか。そんな疑問から見えてくる国家、社会の本質と正しいつきあい方。善意だけでは渡っていけ世界の本当の姿教えます。

著者

萱野 稔人 (カヤノ トシヒト)

1970年生まれ。パリ第十大学大学院哲学科博士課程修了。哲学博士(パリ大学)。東京大学21世紀COE「共生のための国際哲学交流センター」研究員および東京外国語大学非常勤講師。著書に『国家とはなにか』(以文社)、『いま、哲学とはなにか』(共著、小林康夫編、未来社)。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳