シリーズ: 
  1. 河出ブックス

東京、名古屋、大阪――
都市空間にとって大学とは何か?

全集・シリーズ

ダイガクマチシュツゲン

「大学町」出現

近代都市計画の錬金術

木方 十根

受賞
2010年度不動産協会賞

単行本 B5 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-62419-8 ● Cコード:0336
発売日:2010.08.12

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 箱根土地の堤、東急の五島、阪急の小林……民間の野望、住民の願いをへて「大学町」はいかにつくられたのか? 東京・大阪・名古屋の都市計画揺籃期の苦闘のさまを描く、新たな郊外開発論!

著者

木方 十根 (キカタ ジュンネ)

鹿児島大学大学院教授。平成17年度日本都市計画学会論文奨励賞受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳