ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 評論・研究

シリーズ: 
  1. KAWADE道の手帖

全集・シリーズ

フカザワシチロウ

深沢七郎

没後25年 ちょっと一服、冥土の道草

単行本 A5 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-74045-4 ● Cコード:0095
発売日:2012.05.22

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 【特別対談】矢崎泰久×新海均/町田康×朝吹真理子【エッセイ】金井美恵子/保坂和志/横尾忠則/中原昌也、他【論考】中沢新一/丹生谷貴志/安藤礼二/小泉義之他

  • ■特別対談  
    町田 康×朝吹真理子  深沢七郎に反響する音 
    矢崎泰久×新海 均   超人は永遠を生きる 

    ■深沢七郎 未収録作品
    インタビュー 夢と漂泊、私の70年 [聞き手]宗谷真爾
    エッセイ    夢屋往来
            粘土節のおたかやん
    対談      ×武田泰淳
            あなたにとっての“今川焼”

    ■エッセイ 
    保坂和志    どこにこんなに惹かれるか
    中原昌也    なんとなく
    藤枝静男    甲州子守唄--深沢七郎 
    富岡多惠子   深沢七郎さん
    白石かずこ   解脱と色欲、音楽にのり
    尾辻克彦    深沢七郎体験
    天沢退二郎   “庶民”とは生ける諸相
    横尾忠則    深沢七郎さん

    ■論考
    金井美恵子  たとへば(君)、あるいは、告白、だから、というか、なので、『風流夢譚』で短歌を解毒する
    丹生谷貴志   Don’t be cruel 深沢七郎の「ニンゲンなしの世界」
    小泉義之    末期の声、あるいは同じ節の替歌
    安藤礼二    滅亡からはじまる
    中沢新一    方言論 『笛吹川』について  

    ■深沢七郎から届いた音
    湯浅 学   郎郎郎郎郎郎郎
    三上 寛   秘音 深沢七郎の人間滅亡的サイエンス [聞き手]ソウメイ・エンドウ    
    根本 敬   漫画の頁 (※深沢七郎の)

    ■『笛吹川』論争
    寺田 透×花田清輝×平野 謙  創作 合評「笛吹川」+[解題]  

    ■深沢七郎の作品世界
    石橋正孝/戌井昭人/木村 久/五所純子/陣野俊史/中里勇太/ハーポ部長

    ■深沢七郎・略年譜 

著者

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳