全集・シリーズ

ジョリュウサッカノモダントウキョウ

女流作家のモダン東京

花子と白蓮が歩いた街

生田 誠 編著

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 A5 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-75014-9 ● Cコード:0395
発売日:2015.01.27

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 村岡花子や柳原白蓮の歩いた東京は? 女学校、カフェ、百貨店。銀座や大森。ゆかりの女流作家たちとともに、大正から昭和初期のロマンあふれるモダンな東京を歩いてみよう!

    【お詫びと訂正】
     弊社より刊行いたしました『女流作家のモダン東京——花子と白蓮の歩いた街』(生田誠著)におきまして、東洋英和女学校(現・東洋英和女学院)と永坂幼稚園との関係については、不明な部分が残り、引き続き調査しておりますので、以下の訂正、変更をさせていただきます。
     また、東京女子大学の項につきましても、誤解を招きかねない表現がございましたので、下記のように訂正させていただきます。
     関係者の方々には、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申しあげます。

    53頁 下の写真説明
     現在の東洋英和幼稚園の前身である
    →永坂の地で、子供たちの教育を行った。

    53頁 本文最後の文章
     大正三年(一九一四)には、「永坂幼稚園」が開設され、
    現在の東洋英和幼稚園に発展した。
    → 大正三年(一九一四)には、東洋英和女学校付属幼稚園(現・東洋英和幼稚園)が開園した。また、当時「永坂幼稚園」も存在した。

    58頁 4行目 
    東洋英和女学校の高等科が合併し→東洋英和女学校他数校が合併し
    →東洋英和女学校他数校のミッションスクール高等科が合併し

著者

生田 誠 (イクタ マコト)

1957年、京都生まれ。東京大学文学部美術史学専修過程修了。元産経新聞記者。著書に『日本の美術絵はがき』、共著に『東京今昔歩く地図帖』『東京今昔旅の案内帖』など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳