ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 評論・研究

単行本

ショウワゲイノウカイシ

昭和芸能界史

[昭和20年夏~昭和31年]篇 戦後の芸能界は如何にして成立したか

塩澤 幸登

単行本 46 ● 480ページ
ISBN:978-4-309-92189-1 ● Cコード:0095
発売日:2020.01.21

定価2,970円(本体2,700円)

○在庫あり

  • 戦後、芸能産業は日本社会の大衆文化形成の中心的存在だった。美空ひばり、黒澤明、三島由紀夫、石原裕次郎……時代をつくり出した新しいスター、アイドルたち。その成立の歴史を描く。

著者

塩澤 幸登 (シオザワ ユキト)

作家・編集者・デザイナー 。2004年秋、食玩「黒澤明・よみがえる巨匠の現場」(QBG/海洋堂)の付録新聞「A・Kジャーナル」(発行部数40万部)創刊。著書に『KUROSAWA』『平凡パンチの時代』『夢の行方』等。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳