検索結果

塩澤 幸登 (シオザワ ユキト)

作家・編集者・デザイナー 。2004年秋、食玩「黒澤明・よみがえる巨匠の現場」(QBG/海洋堂)の付録新聞「A・Kジャーナル」(発行部数40万部)創刊。著書に『KUROSAWA』『平凡パンチの時代』『夢の行方』等。

18件中 118件を表示 | 表示件数   件

芸能雑誌の時代

日本文学

芸能雑誌の時代
失われた雑誌「平凡」を求めて

塩澤 幸登

懐かしい芸能雑誌の中で山口百恵、天地真理、キャンディーズ、ピンクレディー、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎ら青春のアイドルたちがいまも光を放ち続けている。芸能界黄金時代の記録と記憶

  • 単行本 / 360頁
  • 2018.03.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92130-3

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
北の男 第一部 激流編

日本文学

北の男 第一部 激流編

塩澤 幸登

北海道の炭鉱町から大望を抱いて上京し、池袋の繁華街で水商売等を経験した後、一念発起して創業したHABA研究所を、三十年かけて化粧品のトップ企業に育て上げた快男児の人生を描く。

  • 単行本 / 496頁
  • 2016.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-92084-9

定価2,484円(本体2,300円)

○在庫あり

詳細を見る
格闘者 前田日明の時代 2

芸術・芸能

格闘者 前田日明の時代 2

塩澤 幸登

前田日明が語る、UWFの全貌。1983年8月のクーデター勃発。UWFの誕生と変成。長州顔面蹴撃事件。新生UWFの誕生。松本バンザイ事件。UWFの終焉、そして復活へ。全3巻。

  • 単行本 / 608頁
  • 2016.03.31発売
  • ISBN 978-4-309-92081-8

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
格闘者 前田日明の時代 1

芸術・芸能

格闘者 前田日明の時代 1

塩澤 幸登

前田が初めて語った、絶望のなかで戦いつづけた少年時代。両親の離婚、自殺未遂、ストリートファイトの日々、新日入団から英国遠征、米国タンパ時代。前田日明とは何者なのか? 全3巻。

  • 単行本 / 525頁
  • 2015.06.09発売
  • ISBN 978-4-309-92058-0

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
編集の砦

日本文学

編集の砦
平凡出版とマガジンハウスの一万二〇〇〇日

塩澤 幸登

大衆娯楽雑誌の編集とはどういう仕事なのか。編集者とはどういった人間なのか。著者が在籍した平凡出版=マガジンハウスの雑誌づくりを具体的に活写し、木滑良久の編集思想に迫る。

  • 単行本 / 560頁
  • 2014.04.21発売
  • ISBN 978-4-309-92018-4

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
雑誌の王様

日本文学

雑誌の王様
評伝・清水達夫と平凡出版とマガジンハウス

塩澤 幸登

「平凡」「平凡パンチ」「アンアン」「オリーブ」「Hanako」「ポパイ」等々を創刊し、昭和の出版界の先頭に立って疾走し続けた編集の天才・清水達夫の偉業と苦闘と挫折を描く。

  • 単行本 / 544頁
  • 2013.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-90991-2

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
死闘 昭和三十七年 阪神タイガース

芸術・芸能

死闘 昭和三十七年 阪神タイガース

塩澤 幸登

名将藤本、コーチ青田の下、小山・村山のエース二枚看板、吉田以下の鉄壁の内野陣により、三原ホエールズ・川上ジャイアンツとの激戦の末優勝したタイガース伝説の年。白熱のドキュメント!

  • 単行本 / 450頁
  • 2012.04.19発売
  • ISBN 978-4-309-90944-8

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
王貞治の甲子園

芸術・芸能

王貞治の甲子園
昭和31年~昭和33年 早稲田実業学校野球部戦記

塩澤 幸登

昭和31年名門早稲田実業野球部に入部するや投手として大活躍、甲子園優勝へと導いた王貞治。しかしフォームを崩し投手として使い物にならなくなる。大打者の知られざる苦闘と挫折の物語。

  • 単行本 / 304頁
  • 2011.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-90920-2

定価1,944円(本体1,800円)

△2週間~

詳細を見る
U.W.F戦史 3

芸術・芸能

U.W.F戦史 3
1990年―1991年 U.W.F.崩壊・分裂編

塩澤 幸登

20年前いったい何が起きたのか。頂点をきわめて絶好調に見えたUWF。待っていたのは壮絶な裏切りと分裂劇だった。前田はなぜ孤立したのか。前田日明の全面協力により語られる真実!

  • 単行本 / 640頁
  • 2010.11.24発売
  • ISBN 978-4-309-90894-6

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
「平凡」物語

日本文学

「平凡」物語
めざせ!百万部 岩堀喜之助と雑誌『平凡』と清水達夫

塩澤 幸登

終戦の年一冊の雑誌が誕生した。下中彌三郎はなぜ岩堀喜之助に「平凡」の表題を譲り渡したのか? 戦後出版史最大の謎に迫り、美空ひばりとの劇的な邂逅と100万部突破への苦難を描く!

  • 単行本 / 760頁
  • 2010.05.11発売
  • ISBN 978-4-309-90873-1

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
平凡パンチの時代

日本文学

平凡パンチの時代
1964年~1988年 希望と苦闘と挫折の物語

塩澤 幸登

経済成長を背景に忽然と姿を現した日本初の若者雑誌を舞台に繰り広げられた幾多の偉大な才能たちの希望と挫折の記録。『平凡パンチの時代』(マガジンハウス刊)の増補完全版。

  • 単行本 / 504頁
  • 2009.12.07発売
  • ISBN 978-4-309-90857-1

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
U.W.F戦史 2

芸術・芸能

U.W.F戦史 2
1987年―1989年 新生 U.W.F復活編

塩澤 幸登

UWFの劇的な復活から、東京ドームでの6万人巨大イベントU-COSMOSまでの白熱した2年余の日々を克明、鮮烈によみがえらせる。衝撃書き下ろしノンフィクション巨篇!

  • 単行本 / 720頁
  • 2009.08.05発売
  • ISBN 978-4-309-90843-4

定価3,240円(本体3,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
U.W.F戦史

芸術・芸能

U.W.F戦史
1983年―1987年 誕生 勃興編

塩澤 幸登

前田日明、佐山聡(タイガーマスク)、藤原喜明、高田延彦……。25年前の昭和末、UWFの旗の下に集まった男たち、格闘技最強の称号を求めた男たちの悪戦苦闘を描く長篇ノンフィクション。

  • 単行本 / 640頁
  • 2008.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-90786-4

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
海のバリへ Bali Beach Book

趣味・実用・芸術

海のバリへ Bali Beach Book

塩澤 幸登 著 塩沢 槙 写真

構想7年、バリ島取材12回、泊まり歩いたホテル43軒、ステキなビーチを求めバリ島をぐるっとひとまわり。ほとんど知られていないバリの海の美しさ、楽しさを紹介するまったく新しいガイド。

  • 単行本 / 208頁
  • 2007.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-90752-9

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
MOMOSE

ノンフィクション

MOMOSE
伝説の用心棒 不良のカリスマ・百瀬博教

塩澤 幸登

淺草・柳橋の侠客の家に生まれ、石原裕次郎の用心棒となり、拳銃密売事件に連座し下獄。疾風怒濤の戦後昭和を無頼の不良として全速力でかけぬけて、詩人、作家へと変貌していったひとりの男の物語。

  • 単行本 / 680頁
  • 2006.04.11発売
  • ISBN 978-4-309-90674-4

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
『KUROSAWA』撮影現場+音楽編

芸術・芸能

『KUROSAWA』撮影現場+音楽編
黒澤明と黒澤組、その映画的記憶、映画創造の記録

塩澤 幸登

黒澤明の描く強烈な映像イメージに、パンフォーカスなどの最先端技術を駆使した撮影現場の技師たちの苦闘に肉迫する白熱インタビュー・ノンフィクション。香川京子、佐藤勝のインタビュー併載。

  • 単行本 / 640頁
  • 2005.11.14発売
  • ISBN 978-4-309-90657-7

定価3,240円(本体3,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
『KUROSAWA』映画美術編

芸術・芸能

『KUROSAWA』映画美術編
黒澤明と黒澤組、その映画的記憶、映画創造の記録

塩澤 幸登

世界に誇る独自の映画製作の技術と思想・理論をもって、映画の道を邁進しつづけた監督・黒澤明。その映画作りはいつも美術との格闘から始まった。9名の美術スタッフが語った黒澤の映画創造の秘密。

  • 単行本 / 704頁
  • 2005.07.12発売
  • ISBN 978-4-309-90644-7

定価3,240円(本体3,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
『KUROSAWA』演出・録音・記録編

芸術・芸能

『KUROSAWA』演出・録音・記録編
黒澤明と黒澤組、その映画的記憶、映画創造の記録

塩澤 幸登

世界に誇る独自の技術と思想・理論を基に、終生、映画創造の道を邁進し続けた黒澤明。この偉大な映画人と併走した黒澤組のスタッフたちが語る黒澤明の映画作りの秘密。

  • 単行本 / 608頁
  • 2005.03.10発売
  • ISBN 978-4-309-90627-0

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る