検索結果

新保 博久 (シンポ ヒロヒサ)

1953年、京都生まれ。早大文学部卒業。ワセダ・ミステリ・クラブを経て、ミステリ評論家となる。新聞・雑誌などの時評・連載、文庫解説多数。著書に『推理百貨店』『名探偵登場』など。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

死者の輪舞

文庫・新書

死者の輪舞

泡坂 妻夫 著 新保 博久 解説

競馬場で一人の男が殺された。すぐに容疑者が挙がるが、この殺人を皮切りに容疑者が次から次へと殺されていく――奇妙な殺人リレーの謎に、海方&小湊刑事のコンビが挑む!

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2019.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-41665-6

定価961円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
江戸川乱歩 日本探偵小説事典

日本文学

江戸川乱歩 日本探偵小説事典

江戸川 乱歩 著 新保 博久山前 護

名編集者・江戸川乱歩の知られざる横顔!! 雑誌「宝石」時代に膨大に残した、作家・作品案内をもとに、ほとんど単行本未収録の文章で構成した乱歩版日本探偵小説秘史!

  • 単行本 / 528頁
  • 1996.10.25発売
  • ISBN 978-4-309-01065-6

定価7,130円(本体6,602円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本ミステリ解読術

日本文学

日本ミステリ解読術

新保 博久

日本のミステリは面白い! 江戸川乱歩から坂東真砂子・折原一まで、ミステリ史上に聳える作家たちの代表作を爼上にのせ、その魅力と謎を解き明かす、現代ミステリ評論の旗手の名作ガイド。

  • 単行本 / 260頁
  • 1996.03.25発売
  • ISBN 978-4-309-01046-5

定価2,307円(本体2,136円)

×品切・重版未定

詳細を見る
江戸川乱歩アルバム

日本文学

江戸川乱歩アルバム

平井 隆太郎 新保 博久

夢に生きた自由人、ジャンルを超えた幻視者、そしてなによりも“探偵小説の鬼”だった乱歩の世界を豊富な写真で透視し、日本ミステリーの誕生から確立までをたどる乱歩ファン待望の写真集。

  • 単行本 / 208頁
  • 1994.10.20発売
  • ISBN 978-4-309-00937-7

定価2,935円(本体2,718円)

×品切・重版未定

詳細を見る