検索結果

深田 久弥 (フカダ キュウヤ)

1903-71 小説家・山岳研究家。1933年、小林秀雄らと『文学界』を創刊、小説に「オロッコの娘」「津軽の野づら」等。日本の山岳紀行、ヒマラヤ研究の第一人者。主著『日本百名山』は読売文学賞。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

山の怪談

日本文学

山の怪談

岡本 綺堂柳田 国男深田 久弥

山の怪談アンソロジー。山人の怪異民俗、文人の心霊譚、岳人・クライマーの、遭難・神秘体験。柳田国男、志賀直哉、深田久弥から工藤美代子まで20人の20話。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-22710-8

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
一日二日の百名山

趣味・実用・芸術

百名山紀行

一日二日の百名山

深田 久弥

名著『日本百名山』の山々を深田久弥は実際どう登ったのか、今は入手困難な本の中から新たに再編成。今回は、日光、尾瀬、丹沢、奥秩父など、首都圏から近くにある名山二十余峰の山旅です。

  • 単行本 / 232頁
  • 2000.06.11発売
  • ISBN 978-4-309-26414-1

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本アルプス百名山紀行

趣味・実用・芸術

百名山紀行

日本アルプス百名山紀行

深田 久弥

剣、立山、薬師、白馬、黒部五郎、鷲羽、槍、乗鞍、木曽駒、空木、甲斐駒…北・中央・南アルプスの雄峰をめぐる四季折々の山岳紀行文のアンソロジー。古きよき時代の山旅の魅力あふれる一冊。

  • 単行本 / 236頁
  • 2000.06.11発売
  • ISBN 978-4-309-26417-2

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
百名山ふたたび

趣味・実用・芸術

百名山紀行

百名山ふたたび

深田 久弥

山岳書の名著『日本百名山』に登場する山々を、著者が実際どのように登ったのかエッセイで辿る。今回は江尻岳から屋久島・宮之浦岳まで北海道、東北、九州など、遥かなる名山18峰の紀行。

  • 単行本 / 236頁
  • 2000.05.30発売
  • ISBN 978-4-309-26410-3

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
百名山以外の名山50

趣味・実用・芸術

百名山以外の名山50

深田 久弥

「ただ私はそれらの山を眺めただけで、実際に登っていないという不公平な理由で除外した」(『日本百名山』後記)。北はニペソツ山から南は桜島山に及ぶ全50名峰の完全ガイド&紀行。

  • 単行本 / 304頁
  • 1999.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-26386-1

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る