検索結果

横尾 忠則 (ヨコオ タダノリ)

1936年、兵庫県生まれ。2008年『ぶるうらんど』で泉鏡花文学賞。著書に『隠居宣言』『ポルト・リガトの館』『絵画の向こう側・ぼくの内側』『横尾忠則の地底旅行』『横尾忠則全Y字路』『言葉を離れる』他。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

アトリエ会議

芸術・芸能

アトリエ会議

横尾 忠則保坂 和志磯崎 憲一郎

社会を変える前に、自分を変えなきゃね――芸術の巨人にして、現代最高峰の画家・横尾忠則。いまなお最前線を走る彼の創造の秘密とは!? 保坂和志・磯崎憲一郎を聞き手に奇跡の時間が始まる。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.12.24発売
  • ISBN 978-4-309-27667-0

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
横尾忠則のコラージュ・デザイン

芸術・芸能

アート・テクニック・ナウ【全20巻】

横尾忠則のコラージュ・デザイン

横尾 忠則

デザイン界の寵児横尾忠則が、イメージ、材料の選択と移動、貼り込み、完成まで、コラージュデザインの方法と過程を余すところなく公開する。コラージュというイメージ・ゲームを楽しもう!

  • 単行本 / 100頁
  • 1994.06.24発売
  • ISBN 978-4-309-71688-6

定価2,726円(本体2,524円)

×品切・重版未定

詳細を見る