検索結果

高橋 千劔破 (タカハシ チハヤ)

1943年、東京生まれ。立教大学文学部卒業。人物往来社で「歴史読本」編集長を経て、執筆活動に入る。01年『花鳥風月の日本史』で大衆文学賞受賞。著書として『歴史を動かした女たち』『忠臣蔵銘々伝』『赤穂浪士』『江戸の旅人』など多数。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

海と日本人の歴史

歴史・地理・民俗

海と日本人の歴史

高橋 千劔破

太古より地球上のあらゆる生命を育んできた海。その神秘と未知の世界を描きつつ、遣唐使から最後の海軍大将まで、海と日本人との秘められた歴史を格調高い文章で綴る渾身の書、36篇!

  • 単行本 / 316頁
  • 2012.03.23発売
  • ISBN 978-4-309-22567-8

定価2,808円(本体2,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
花鳥風月の日本史

文庫・新書

花鳥風月の日本史

高橋 千劔破

古来より、日本人は花鳥風月に象徴される美しく豊かな自然のもとで、歴史を築き文化を育んできた。文学や美術においても花鳥風月の心が宿り続けている。自然を通し、日本人の精神文化にせまる感動の名著!

  • 河出文庫 / 432頁
  • 2011.06.07発売
  • ISBN 978-4-309-41086-9

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
江戸の食彩 春夏秋冬

歴史・地理・民俗

江戸の食彩 春夏秋冬

高橋 千劔破

寿司、天ぷら、蕎麦、鰻。江戸時代に誕生した優れた食文化。四季折々の旬の食材を創意工夫して楽しんだ江戸の人々。その歴史や伝説、名前の由来、漁法や栽培法にも触れた日本人の食の世界!

  • 単行本 / 232頁
  • 2011.04.25発売
  • ISBN 978-4-309-22541-8

定価1,836円(本体1,700円)

×品切・重版未定

詳細を見る
名山の民俗史

歴史・地理・民俗

名山の民俗史

高橋 千劔破

北海道から九州まで、日本人と深く関わってきた30山を収録。ふるさとの山に秘められた歴史とは? 名山の歴史と文化と民俗を掘り起こした名山シリーズ3部作、百名山がついに完結!

  • 単行本 / 352頁
  • 2009.06.26発売
  • ISBN 978-4-309-22511-1

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
名山の文化史

歴史・地理・民俗

名山の文化史

高橋 千劔破

なぜ名山から寺院が消えたのか? 近代アルピニズム以前の日本の山々の文化と歴史を、山男であり歴史・文芸評論家である著者が渾身の力をこめ名文で綴る。恐山、八海山、天城山等30篇を収録。

  • 単行本 / 352頁
  • 2007.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-22469-5

定価2,700円(本体2,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
名山の日本史

歴史・地理・民俗

名山の日本史

高橋 千劔破

日本人の精神文化と深くかかわってきた「名山」。その歴史と文化を格調高い文章で綴り、日本人の心の源流を探る。名山の背景となる信仰と伝説の世界とは? 富士山、阿蘇山等40篇を収録。

  • 単行本 / 480頁
  • 2004.03.03発売
  • ISBN 978-4-309-22410-7

定価2,808円(本体2,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る