検索結果

谷垣 暁美 (タニガキ アケミ)

1955年大阪生まれ。ニューヨーク市立大学ハンターカレッジ大学院修士課程修了(英語教育法専攻)。1988年から雑誌記事や英米の小説、ノンフィクションの翻訳に従事。訳書に、『なつかしく謎めいて』、ルドルフ・E・タンジ、アン・B・パーソン『痴呆の謎を解く』(文一総合出版)、ヴィレム・エルスホット『9990個のチーズ』(ウェッジ/共訳)、ジェフリー・フォード『白い果実』(国書刊行会/共訳)、ジョゼフ・ルドゥー『シナプスが人格をつくる』、デイヴィッド・ヒーリー『抗うつ薬の功罪』(共にみすず書房)ほか。

11件中 111件を表示 | 表示件数   件

いまファンタジーにできること

外国文学

いまファンタジーにできること

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

『指輪物語』『ドリトル先生物語』『少年キム』『黒馬物語』など名作の読み方と、ファンタジーの可能性を追求する最新評論集。「子どもの本の動物たち」「ピーターラビット再読」など。

  • 単行本 / 212頁
  • 2011.08.23発売
  • ISBN 978-4-309-20571-7

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
パワー 上 西のはての年代記Ⅲ

文庫・新書

パワー 上 西のはての年代記Ⅲ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

〈西のはて〉を舞台にしたファンタジーシリーズ第三作! 少年奴隷ガヴィアには、たぐいまれな記憶力と、不思議な幻を見る力が備わっていた――。ル=グウィンがたどり着いた物語の極致。ネビュラ賞受賞。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2011.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46354-4

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
パワー 下 西のはての年代記Ⅲ

文庫・新書

パワー 下 西のはての年代記Ⅲ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

〈西のはて〉を舞台にした、ル=グウィンのファンタジーシリーズ、ついに完結! 旅で出会った人々に助けられ、少年ガヴィアは自分のふたつの力を見つめ直してゆく――。ネビュラ賞受賞。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2011.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46355-1

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
ヴォイス 西のはての年代記Ⅱ

文庫・新書

ヴォイス 西のはての年代記Ⅱ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

〈西のはて〉を舞台にした、ル=グウィンのファンタジーシリーズ第二作! 文字を邪悪なものとする禁書の地で、少女メマーは一族の館に本が隠されていることを知り、当主からひそかに教育を受ける――。

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2011.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-46353-7

定価1,026円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
ギフト 西のはての年代記Ⅰ

文庫・新書

ギフト 西のはての年代記Ⅰ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

ル=グウィンが描く、〈ゲド戦記〉以来のYAファンタジーシリーズ第一作! 〈ギフト〉と呼ばれる不思議な能力を受け継いだ少年オレックは、強すぎる力を持つ恐るべき者として父親に目を封印される――。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2011.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-46350-6

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
ストレンジ・トイズ

ストレンジ・フィクション

ストレンジ・トイズ

パトリシア・ギアリー 著 谷垣 暁美

危険に満ちた魔術的世界へと足を踏み入れてしまった、一人の少女。60年代アメリカを舞台に、現実と非現実、幻想と日常がまじりあう旅がはじまる。フィリップ・K・ディック賞受賞。

  • 単行本 / 400頁
  • 2011.01.21発売
  • ISBN 978-4-309-63002-1

定価2,484円(本体2,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ラウィーニア

外国文学

ラウィーニア

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

SF/ファンタジー界に君臨するル=グウィンの最高傑作、遂に登場! 英雄叙事詩『アエネーイス』に想を得て古代イタリアの王女として生きた一人の女性の数奇な運命を描いた、壮大な愛の物語。

  • 単行本 / 380頁
  • 2009.11.16発売
  • ISBN 978-4-309-20528-1

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
パワー

外国文学

パワー
西のはての年代記Ⅲ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

〈西のはて〉の物語ついに完結! 都市国家エトラで奴隷として育った少年ガヴィアには、不思議な幻(ビジョン)を見る力があった。その多くが現実となるなか、悲惨な事件が起こり――。

  • 単行本 / 480頁
  • 2008.08.26発売
  • ISBN 978-4-309-20497-0

定価2,268円(本体2,100円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ヴォイス

外国文学

ヴォイス
西のはての年代記Ⅱ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

ル=グウィンの新たなファンタジーシリーズ第2作。〈西のはて〉の都市アンサルでは、他国の圧政により本を読むことが禁じられていた。少女メマーは、館に秘密の部屋があることを知る。

  • 単行本 / 356頁
  • 2007.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-20478-9

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ギフト

外国文学

ギフト
西のはての年代記Ⅰ

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

ル=グウィンが『ゲド戦記』以来38年ぶりに描く、ヤングアダルトファンジー3部作・第1作。〈ギフト〉と呼ばれる能力を受け継いだ少年オレックの葛藤と成長を軸に紡ぐ壮大なファンタジー。

  • 単行本 / 308頁
  • 2006.06.27発売
  • ISBN 978-4-309-20464-2

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
なつかしく謎めいて

外国文学

Modern&Classic

なつかしく謎めいて

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

翼人間、不死の人、眠らない子供たちなど、次元間移動法で訪れた不思議な場所の不思議な人たちは、どこかなつかしく切ない。『ガリバー旅行記』を思わせる、深い思索に満ちた小説。

  • 単行本 / 284頁
  • 2005.11.15発売
  • ISBN 978-4-309-20450-5

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る