検索結果

小栗 虫太郎 (オグリ ムシタロウ)

1901年、東京生まれ。推理小説作家、秘境冒険作家。京華中学校卒。33年、『完全犯罪』でデビュー。雑誌「新青年」「オール讀物」等を舞台に活躍。著書に『黒死館殺人事件』『人外魔境』他多数。1946年没。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

紅殻駱駝の秘密

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

紅殻駱駝の秘密

小栗 虫太郎

著者の記念すべき第一長篇ミステリ。首都圏を舞台に事件は展開する。紅駱駝氏とは一体何者なのか。あの傑作『黒死館殺人事件』の原型とも言える秀作の初文庫化、驚愕のラスト!

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2018.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-41634-2

定価864円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
人外魔境

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

人外魔境

小栗 虫太郎

暗黒大陸の「悪魔の尿溜」とは? 国際スパイ折竹孫七が活躍する、戦時下の秘境冒険SFファンタジー。『黒死館殺人事件』の小栗虫太郎、もう一方の代表作。

  • 河出文庫 / 576頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41586-4

定価994円(本体920円)

○在庫あり

詳細を見る
二十世紀鉄仮面

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

二十世紀鉄仮面

小栗 虫太郎

九州某所に幽閉された「鉄仮面」とは何者か、私立探偵法水麟太郎は、死の商人・瀬高十八郎から、彼を救い出せるのか。帝都に大流行したペストの陰の大陰謀が絡む、ペダンチック冒険ミステリ。

  • 河出文庫 / 257頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41547-5

定価864円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
黒死館殺人事件

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

黒死館殺人事件

小栗 虫太郎

黒死館を襲った血腥い連続殺人事件の謎に、刑事弁護士法水麟太郎がエンサイクロペディックな学識を駆使して挑む。本邦三大ミステリの一つ、悪魔学と神秘科学の一大ペダントリー。

  • 河出文庫 / 536頁
  • 2008.05.09発売
  • ISBN 978-4-309-40905-4

定価972円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る