検索結果

木村 裕美 (キムラ ヒロミ)

翻訳家。アジェンデ『日本人の恋びと』サフォン『風の影』『天使のゲーム』ほか訳書多数。スペイン、マドリード在住。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

なにもない

なにもない

カルメン・ラフォレット 著 木村 裕美

18歳のアンドレアが見たバルセロナの光と影、青春の苦さと、人生。スペイン版『悲しみよこんにちは』ともいえる、当時23歳の著者が描き現在まで読み継がれるスペイン文学不朽の名作。

  • 単行本 / 304頁
  • 2018.12.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20761-2

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
日本人の恋びと

外国文学

日本人の恋びと

イサベル・アジェンデ 著 木村 裕美

『精霊たちの家』で鮮烈なデビュー、世界中に読者を持つアジェンデの新作。高齢者向け養護施設を舞台にした現代版「嵐が丘」。ミステリ仕立ての極上恋愛小説!

  • 単行本 / 320頁
  • 2018.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-20737-7

定価3,132円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
まぼろしの王都
  • 単行本 / 352頁
  • 2009.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-20524-3

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る