検索結果

イサベル・アジェンデ (アジェンデ,I)

1942年生まれ。ペルー生まれのチリ作家。ジャーナリストとして活躍していた73年、叔父のアジェンデ大統領が軍事クーデターで暗殺される。迫害にあいながら執筆した本書が絶大な反響を呼ぶ。『エバ・ルーナ』他。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

精霊たちの家

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集

精霊たちの家

イサベル・アジェンデ 著 木村 榮一

不思議な力をもつ少女クラーラは、美しい姉の死から9年間の沈黙の後、姉の婚約者と結婚し、精霊たちが見守る館で暮らしはじめる。三世代の女たちの運命を描く、驚異と幻想に満ちた傑作。

  • 単行本 / 592頁
  • 2009.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-70959-8

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る