検索結果

山登 敬之 (ヤマト ヒロユキ)

1957年生まれ。精神科医。医学博士。東京えびすさまクリニック院長。『子どもの精神科』『拒食症と過食症』『パパの色鉛筆』『芝居半分、病気半分』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

世界一やさしい精神科の本

文庫・新書

世界一やさしい精神科の本

斎藤 環山登 敬之

ひきこもり、発達障害、トラウマ、拒食症、対人恐怖、うつ……心のケアの第一歩に、悩み相談の手引きに、そしてなにより、自分自身を知るために――。一人に一冊、はじめての「使える精神医学」。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2014.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-41287-0

定価704円(本体640円)

△2週間~

詳細を見る
世界一やさしい精神科の本

自然科学・医学

14歳の世渡り術

世界一やさしい精神科の本

斎藤 環山登 敬之

ひきこもり、発達障害、トラウマ、拒食症、うつ……心のケアの第一歩に、悩み相談の手引きに、そしてなにより、自分自身を知るために――。一家に一冊、はじめての「使える精神医学」。

  • 単行本 / 228頁
  • 2011.05.12発売
  • ISBN 978-4-309-61666-7

定価1,320円(本体1,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る